Paloalto、Reddy、Ja Mezzが出演!『Korean Third Wave Party』が12月13日に渋谷HARLEMにて開催決定!

Written By Sakiko Torii

Korean Third Wave Party

Hosted by lute
Produced by lute × BLOOMINT MUSIC
Supported by HARUHARU × PUCHIPURI

 

Paloalto、Reddy、Ja Mezzが東京に集結! 2018年12月13日(木)、渋谷HARLEMにて『Korean Third Wave Party』の開催が決定しました!!!

韓国のヒップホップシーンを代表するレーベル「Hi-Lite Records」のCEO兼ラッパーとして第一線に君臨し続けるPaloaltoは、現在人気テレビ番組『SHOW ME THE MONEY 777』に出演中。番組内で制作したトラックがチャートで1位を獲得するなど、今最もホットな存在のひとりだと言えるでしょう。そして同じくHi-Liteに所属するReddyは、今年8月に日本のグループ「AAA」のメンバーであるSKY-HIとのコラボレーションが話題になったばかり。最近もアメリカ出身のラップデュオ「Year of the OX」とコラボEP 『eightyfivesoul』をリリースするなど精力的に活動中です。そしてトレンドからは一線を置き、独自の哲学や世界観を表現した音楽性でアーティストや評論家から高い評価を受けているJa Mezz。今年は日本のマンガ『鋼の錬金術師』から着想を得たトラック『錬金術』で注目を集めました。

そんな韓国のヒップホップシーンを代表する3名が集結する本イベントは、まさに「Korean Third Wave」を体感できる貴重な夜となること間違いなし! 当日はこの3名とのミート&グリートの実施に加え、スペシャルゲストの出演も予定されています。これはもう絶対に見逃せませんね! 皆さん、12月13日のスケジュールを今から確保しておいてください!!!

ところでつい最近、こちらの記事で「これからはライブはプロに任せたいと思います」と声高に宣言したばかりですが、舌の根も乾かぬうちにライブ制作に関与することに(爆) Hi-Liteとも付き合いが長く、Ja Mezzとも去年からいろいろ一緒にやってきているので、必然的に主催者のluteさんをお手伝いさせていただくことになりました。大変ありがたいことに多くの方から「またライブやってください」というメッセージを度々いただくのですが、ようやくそのお気持ちに応えられることになりました。ヒップホップの聖地とも言えるHARLEMで、韓国の実力派ラッパーたちのライブを観れる機会は本当に貴重です! 皆さん、ライブ会場でお会いしましょう!

 

 出演アーティスト

 
Paloalto
Reddy
Ja Mezz
+ Special Guest

 

 日時

 
2018年12月13日 (木)
開場 18:30 | 開演 19:00

 

 会場

 
HARLEM
http://www.harlem.co.jp/

住所: 東京都渋谷区円山町2-4
TEL: 03-3461-8806

渋谷駅ハチ公口より道玄坂を上がり、右手に回転寿司とファミリーマートのある道を右折。
直進し突き当たりにあるビルの一番右側の入り口がHARLEMのエントランスになります。

Googleマップで見る

 

 チケット価格

 
特典付き前売り券: 6,000円
前売り券: 3,800円
当日券: 4,500円

※入場時、別途ドリンク代500円が掛かります

※価格はすべて税込みです

※本公演はオールスタンディングです。チケットの整理番号順にご入場いただきます(特典付き前売り券 → 前売り券 → 当日券の順にご入場)

※特典付き前売り券をお持ちの方は、終演後にPaloalto、Reddy、Ja Mezzとのミート&グリートにご参加いただけます(詳細は以下の通り)

  • 場所:HARLEM
  • 時間:21:15頃スタート(ライブ終演後)
  • 内容:私物にサイン(1アーティストにつき、1つまで)+各自のスマートフォンで出演者と写真撮影(グループ、ツーショット含む)
  • 注意事項:チケットの整理番号順で行います。アーティストとファンの方との全員集合写真はございません

 

 チケット購入方法

 
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01dggqzvupjw.html

上記サイトで絶賛販売中です!

10月22日 (月) 20:00 先行販売開始(先着順)
10月29日 (月) 20:00 一般販売開始(先着順)

※先行販売は、BLOOMINT MUSICの「LINE@」に友だち登録をしていただいた方を対象に行います。以下のボタンまたはQRコードより友だちご登録をしていただき、10月22日 (月) 20:00にLINEで届くURLをクリックして、チケットをご購入ください。友だち登録を10月22日の20:00以降にした方は、友だち登録時にURLが届きます。先行販売はは10月29日 (月) 19:59までです

友だち追加

 

 注意事項

 
※主催側の都合および天災等によってやむなく公演を中止する場合を除き、チケット代ご入金後のキャンセル・ご返金は一切できません

※未成年入場可(6歳以上有料、6歳未満は保護者1名につき1名まで同伴可)

※ライブ中の写真撮影は可能ですが、自撮り棒(セルカ棒)および一眼レフは禁止させていただきます。周りの方のご迷惑にならないよう、スマホあるいは小さなデジカメを目線の高さで持って撮影してください

※ご不明な点は live@lutemedia.com までメールにてお問い合わせください(件名に必ず「Korean Third Wave Partyについて」とご明記ください)

 


 

出演アーティスト紹介

Paloalto(パロアルト)

2002年に活動を開始し、2010年にHi-Lite Records(ハイライト・レコーズ)を設立。同年リリースしたアルバム『Daily Routine』は、その年のTop10ヒップホップ・アルバムに選定されるほど高評価を受けた。2013年にリリースしたアルバム『Chief Life』は、韓国で最も権威のある韓国大衆音楽賞で「最優秀ラップ・ヒップホップアルバム」を受賞。自身が経営するHi-Lite Recordsもアーティストを10名ほど抱える中堅レーベルに成長した。近年は日本の国際派女優・菊地凜子とのコラボレーション、人気テレビ番組『SHOW ME THE MONEY』や『ヒップホップの民族』などへの出演を通して、より表舞台での活躍が目立っている。2018年に入ってからは4月14日に幕張メッセで開催されたKCON主催のイベント「SUPER M PARTY」への出演、7月27日にアルバム『Summer Grooves』のリリース、さらに『SHOW ME THE MONEY 777』に審査員として出演し、番組内で制作した音源がチャート1位を獲得するなどますます活躍している。

 

Reddy(レディ)

カニエ・ウェストやジェイ・Zなどから影響を受けて自身でもラップを始めるようになり、2011年9月にシングル『Capt. Reddy』でデビュー。その後、Hi-Lite Records(ハイライト・レコーズ)のライブでオープニングアクトを務め、Paloaltoにスカウトされ2013年にレーベルに所属。アルバムやシングルを定期的にリリースし、2015年には日本人ラッパーJJJとコラボ曲『ASIA』をリリース。2016年には、韓国の超人気HIP HOP番組『SHOW ME THE MONEY』に出演し、初出演ながら準決勝に進出する快挙を成し遂げた。2018年4月12日にニューアルバム『Telescope』をリリースし、 同年4月14日には幕張メッセで行われたKCON主催のイベント「M COUNTDOWN」および「SUPER M PARTY」の両ステージにてライブ出演を果たした。2018年8月7日には日本の人気グループAAAのメンバーであるSKY-HIのトラック『I Think, I Sing, I Say』にフィーチャリング、10月5日には在米ラップデュオのYear of the OXとコラボEP 『eightyfivesoul』を発表するなど精力的に活動中。

 

Ja Mezz(ジャメズ)

1989年生まれ。作品ごとのコンセプトを重視し、トレンドから一線を画すスタイルで知られるラッパー。10代はフィリピンと中国で過ごした。幼い頃からピアノやドラムを演奏し、韓国に帰国後にラップを始めた。2014年に出演した韓国の超人気ヒップホップ番組『SHOW ME THE MONEY』のシーズン3で一躍有名になり、同番組のシーズン4と6でも上位にまで残り、実力を示した。2015年に3部作のシングルとして毎月一曲ずつ発表した『나의 하루(俺の一日)』シリーズでは、ミュージックビデオを短編映画としてまとめ、脚本・演出・監督・主演の全てを自身が務めた。その芸術性の高さが評論家の間で絶賛され、その後も写真家とコラボシングルを出したり、『Memento』『17』などの楽曲を通して映像を重要視した世界観を作り出すなど、トレンドとは距離を置いた独自の道を歩んでいる。2018年5月21日には待望の1stアルバム『GOØDevil』をリリースし、テーマ性を強く打ち出した世界観で多くの評論家たちから絶賛されている。

 


 

主催者:lute / ルーテ

 
luteは、ミレニアル世代のユーザーと国内外のアーティストをつなぎ
新たなビジネスモデルを構築する「アーティストビジネス・カンパニー」です。
http://www.lutemedia.com/
https://www.instagram.com/lutemedia/

 

協賛:HARUHARU × PUCHIPURI

 

 
プリクラで国内トップシェアを誇るフリュー(株)が送るWEBマガジン。
JC・JKが本当に知りたい、プリ/文房具/ファッション/アプリ/イケメン/コスメ等の情報が満載!
https://haru2.jp/

 

 

 
フリュー(株)と通販サイト「Qoo10」が共同で運営する若年女性向け通販サイト。
韓国コスメやアイテムなど、トレンドをおさえた商品を安価で提供しています。
https://pucipuri.qoo10.jp/

 


 

(c) Korean Third Wave Party
Hosted by lute
Produced by lute × BLOOMINT MUSIC
Supported by HARUHARU × PUCHIPURI

 

writerSakiko Torii

BLOOMINT MUSICの創設者および編集長。韓国ヒップホップ・キュレーターとして執筆、ライヴ主催、音源/MV制作サポート、メディア出演など多方面に活躍中。イギリスに音楽留学していた本格派。著書に『ヒップホップコリア』。

Related

/

Access Top

/

Subscribe us!

BLOOMINT MUSICの最新情報をお届けします。

友だちに追加