Diary | DOMMUNEに出演しました&当日のプレイリスト②


2016年10月19日に、2度目のDOMMUNE(http://www.dommune.com/)出演を果たしました。初出演からちょうど1か月。前回ご覧になってくださった皆さまのおかげで、再びお声をかけていただくこととなりました。ありがとうございます。前回出演したときのレポとプレイリストはこちらをご覧ください。

今回も前回に引き続き、『FNMNL』を運営されているWardaaさんにも一緒に出演していただきました。しかしWardaaさんのスケジュールの都合上、最初の30分間は私1人でやることに。1人でやるのはとても心細かったです。ラジオならまだしも、カメラに向かって1人で話し続けるのは、まずどんな表情をしていいのか困ります。トーク相手に向かって話しかける分には気にならないのですが、1人だとうっかりパソコンだけを見続けたりしちゃうので、たまにハッと思い出してカメラのほうを見たりします。

だから30分後にWardaaさんが現れた時は「助かった!」って思って今年一番の笑顔を見せてしまったような気がします。「あーこれでやっとラクになったー!」と思いました。引き続き生放送の真っ最中で、ラクも何もないんだけど(笑)

kakaotalk_20161019_200624509

 

それでは前回に引き続き、オンエア内でご紹介した曲のプレイリストを作りました。こちらに埋め込んであるYouTubeは、当日流した曲のうちミュージックビデオがあるものだけで作ってあります。ミュージックビデオがない3曲については、この動画の下に載せたリストの曲名に「※」をつけてありますので、iTunesなどでお聴きください。

 

そして以下が当日流した全19曲のリストです。上述の通り、YouTubeのプレイリストに入ってない曲は曲名に「※」がついてます。その曲に関する記事を書いたことがある場合は、曲名の下の「記事」と書いてある部分にリンクを貼っていますので、よろしければ合わせてご覧になってください。

wardaaさんが運営するサイト『FNMNL』もぜひチェックしてみてください。The CohortやDEANネタがちょくちょく更新されています。サイト更新情報を追うためには、FNMNLのツイッターをフォローしておくと良いかと思います。

 


 

1. Illionaire Records – 연결고리 (つながり) (YGGR) (2014)
iTunes | Amazon

2. Jay Park & Ugly Duck – 우리가 빠지면 Party가 아니지 (俺たちが抜けたらPARTYじゃないだろ) (2016)
iTunes | Amazon | 記事

3. Primary – 독 (毒) (Feat. E SENS) (2012)
iTunes | Amazon | 記事

4. Dynamic Duo – 불꽃놀이 (花火) (Fireworks) (2009)
iTunes | Amazon

5. Loco – RESPECT (Feat. GRAY) (2015)
iTunes | Amazon

6. 不汗黨 – 不汗黨歌 (2013) 
iTunes | Amazon | 記事

7. Verbal Jint – Classic (2012)
iTunes | Amazon

8. Verbal Jint – 좋아보여 (元気そうだ) (Feat. The Black Skirts) (2011)
iTunes | Amazon

9. Heize – Shut Up & Groove (Feat. DEAN) (2016)
iTunes | Amazon

10. jayvito & Mood Schula – Trippin’ (2016)
iTunes | Amazon

※11. Sik-K – Don’t Play (Feat. Punchnello) (2016)
iTunes | Amazon

※12. Hash Swan & dKash – Ay (Feat. SillyBoot) (2016)
iTunes | Amazon

13. Crush – woo ah (2016)
iTunes | Amazon | 記事

14. Jay Park – You Know (Feat. Okasian) (2015)
iTunes | Amazon | 記事

15. Keith Ape – Let Us Prey (2016)
iTunes | Amazon

※16. BewhY & Talib Kweli – International Wave (2016)
iTunes | Amazon | 記事

17. Microdot – Hella Trill (2016)
iTunes | Amazon | 記事

18. Olltii – OLL’Skool (2014)
iTunes | Amazon

19. B-Free – James Bond (2016)
iTunes | Amazon | 記事

 


 

ご参考までに、『ヒップホップコリア』でレビューを書いた全113曲のプレイリストはこちらです。

 


Sakiko Torii
About Sakiko Torii
BLOOMINT MUSICの運営者である鳥居咲子は、幼少期よりピアノと音楽理論を学び、ロンドンに音楽留学をした。現在は音楽記事の執筆、ライブ主催、楽曲リリースのコーディネート、メディア出演など、韓国ヒップホップに関する様々な活動を展開している。著書に『ヒップホップコリア』。音楽以外に関するネタを集めた趣味ブログ『BLOOMINT DIARY』も運営中。別名ヴィヴィアン。
Sponsored Link