歌詞和訳/JUSTHIS & Paloalto – Cooler Than the Cool (Feat. Huckleberry P)

Written By soulitude

 

JUSTHIS & Paloalto – Cooler Than the Cool (Feat. Huckleberry P)

作詞:JUSTHIS, Paloalto, Huckleberry P
作曲:JUSTHIS
編曲:JUSTHIS
翻訳:soulitude, SAKIKO

 

[Intro: JUSTHIS]

처음부터 처음부터 처음부터
初めから 初めから 初めから

처음부터 처음부터 처음부터
初めから 初めから 初めから

Let me spit some verses for Seoul City real quick

 

[Verse 1: JUSTHIS]

부끄러움은 익숙해져서 속옷에서 나체로
恥ずかしさにも慣れて 下着姿から全裸に

사랑은 일그러져 징그러워
愛は歪んで 気持ち悪い

시선은 낮은데 시야만 넓어져, 랩이랑 AV는 다른 점 없어
目線は低いのに視野だけ広くなるって ラップとAVに変わりはない

청춘을 팔아 돈을 사고 그 돈으로 감정을 팔어
青春を売って カネを買う そのカネでまた感情を売る

엄마 손에 이끌려 학원에 가는 아이들은 보고 있어
母親に手を引かれて 塾に向かう子どもたちは

반대쪽 손에 든 폰 속에 아이돌을
もう片方の手に持ったスマホでアイドルを見てる

타워팰리스 꼭대기의 view는 모두에게 공유됐지
タワーパレスの最上層からの眺めはみんなに共有された
※タワーパレス:韓国で最も高級な住宅のひとつとして知られる高層マンション

자, 누가 차지하게 될지?
さあ 誰が勝ち取るだろう?

기업은 사기를 치고 정부는 법 개정해
企業は詐欺を働き 政府は法を改正する

뉴스는 그걸 퍼 나르고 JUSTHIS 랩을 해
ニュースはそれを映して JUSTHISはラップをする

기본 뉴스 앱은 매일 알람 울려
ニュースアプリからは毎日プッシュ通知が来る

누가 사기를 쳤고 잡혔고 누가 누구를 죽였는지
誰が陥れて捕まって 誰が誰を殺したのか

근데 내 동네는 너무나도 평온해
だけどうちの近所はあまりにも安らか

저 사람들 마음속에 자살을 느끼지
あの人たちの心の奥から自殺を感じる

공익광고는 웃는데 자살률 1위
公共の広告では笑ってるのに 自殺率は世界で1位

누군가는 구라를 치고 누군가는 믿는 게 진실
誰かは嘘をついて 誰かは信じてるのが真実

근데 진실을 뱉음 사라지니
だけど真実は吐けばなくなる

아니라면 왜 내 TV엔 연예인만 비치지?
そうでなきゃ なんでTVには芸能人ばかり映ってる?

예시가 없으니 주장하긴 지치지
例えがないから 主張するには疲れる

권하긴 미안해지지 사랑은 무의미
勧めるのは申し訳ない 愛なんて無意味

나만 해도 내 동생들에게 권해 TV
俺だって自分の後輩には勧めるTV

허나 내 트랙에서만큼은 절대
でも 俺のトラックでだけでは絶対にダメ

인스타그램 DM엔 나랑 자려는 bitches
インスタグラムのDMには 俺とやりたいビッチたち

그게 자랑이 된 이 시대가 콘돔 벗기지
それが自慢になったこの時代がコンドームを外す

사람 죄가 없어 상황이 더 큰 죄
人には罪がない 状況により大きな罪あり

근데 절대 안 바뀐다면 나만 누리지
だけどどうしても変わらないのなら 俺だけが楽しむ

모든 상황들은 계속 돌아가
すべての状況はずっと回ってく

그걸 발견한 이들도 다 돌아가
それを見つけた人たちもみんな回る

좋은 거 하나 남기겠단 너도 돈맛 봤더니 눈 돌아가
いいものをひとつ残すって言ってたお前も カネの匂いに目が眩む

I’m just cooler than your cool

Fuck your 논리, fuck your money
Fuck your 理屈 fuck your money

Fuck your 인기, fuck your fashion
Fuck your 人気 fuck your fashion

Fuck your bitches, fuck your lyrics

Fuck your errthang

모두 니 걸 원한다는 전제는 니가 모르는 새 이 나라가 묶어놨어
みんながお前を求めてるという前提は お前が気づかないうちに国に縛られてる
※E SENSの『A-G-E』の歌詞「니 몸과 혼을 니 모르는 새 이 나라가 묶어놨어. 넌 모르지(お前の身体と魂はこの国に縛られてる、お前は気づいてないだろう)」からの引用

삶은 삶이지 경쟁이 아냐, 삶은 사는 거지 싸우는 게 아냐
人生は人生であって競争じゃない 人生は生きることであって戦うことじゃない

나는 그게 존재하는 사람들과 사랑
俺はそういう考え方を持った人たちと愛

Real rappers don’t die, only supply motherfucker

 

[Verse 2: Huckleberry P]

동메달을 아쉽다 말하는 나라에서 자란 우리
銅メダルが惜しいって言う国で育った俺たち

목에 금을 걸지 못하면 의미 없어 앞길에는 빨간 불이
首に金を飾れないなら意味がない 道の先には赤信号が

그게 정상이 아니라는 사실을 말해주던 가사 한 줄이
それはおかしいっていう事実を 言ってくれた歌詞の一行も

이제는 거의 멸종상태라는 사실을 나는 언제쯤이면 받아들일지
もはやほぼ絶滅状態だということを 俺はいつになったら受け入れるだろう

죽어라 일하는 친구들의 두 발을 빚더미에서 빼내기란 여전히 불가능
死ぬほど働いてる友達の両足を 借金の山から引っこ抜くのは相変わらず不可能

죽어라 해봐도 되지 않는 것들에 대해 죽어라 해보기나하라는 정부의 반응
死ぬほどやってもどうにもならないことを 死ぬほどやってみろという政府の反応

부자란 단어를 빼면 텅 비어버리는 아이들의 장래희망과 래퍼들의 verse
金持ちって単語を消せば空っぽになる 子どもたちの将来の夢とラッパーたちのヴァース

걔네들을 TV 앞으로 끌어당기는 마력을 지닌 미디어는 마치 투니버스
彼らをテレビの前に引き寄せる 魔力を持ったメディアはまるでトゥーニバース
※トゥーニバース:韓国のアニメ・子ども番組専門チャンネル

쉴 틈을 안 줘 생각할 시간을 없애버리는 거나 마찬가지
休むヒマをくれない 考える時間をなくしてしまうも同然

그러니 출근하는 시간에 전화기로 확인하는 것들이 세상의 전부라 판단하지
だから通勤の間に 携帯でチェックすることが世界のすべてだと判断する

스스로 결정하는 법을 잊어버린 이들의 대표적인 병명은 선택장애
自分で決める方法を忘れた人たちの 代表的な病気が「選択障害」
※選択障害:自分で何も選べないことの俗称で、本当の病気ではない

자신의 취향이 뭔지도 모르니 모든 걸 물어봐 저기 초록 검색창에
自分が何を好きかも分からないから すべて聞いてみる あの検索ボックスに

Dumb dumb dumb

세상 돌아가는 꼴에는 무덤덤
世の中の動きには無関心

머릿속은 텅텅 흐리멍텅한 동공
頭の中は空っぽ どんよりした瞳

그냥 똥통 떨어져라 똥통 haan
肥溜めに落ちてしまえ 肥溜め
※『SHOW ME THE MONEY 4』でヒットした Paloaltoの楽曲『거북선(亀甲船)』の歌詞から引用

그런 이들이 모여 대화를 나누면 그저 돈이나 벌고 싶다는 결론에 도달해
そういうヤツらが集まって話し合えば ただカネでも稼ぎたいって結論に達する

미디어와 정부는 경쟁을 부추기고 그사이에 우리의 씨를 말리는 법이 통과돼
メディアと政府は競争を煽り その間に俺らの首を締める法律が通過する

그러거나 말거나란 태도로 일관하는 래퍼들에게서
どうでもいいって態度でシカトするラッパーたちに

이제야 기대를 거두지 멸종 직전이라는 사실을 난 받아들이겠어
今やっと期待することをやめる もう絶滅寸前という事実を俺は受け入れる

모두의 갈증을 전혀 해소할 수 없어 니가 권한 소금물로는
みんなの乾きは全然癒せない お前が差し出す塩水では

사막이 돼버린 친구들의 마음을 위로해줄 가사 한 줄을 원해 난
砂漠のようになった友達の心を 慰められる歌詞一行が欲しいんだ 俺は

 

[Verse 3: Paloalto]

광화문을 환히 밝혔던 촛불의 빛을 우린 다 봤어
光化門を明るく照らしたロウソクの灯を 俺らはみんな見てた
※朴槿恵元大統領を退陣させた大規模デモは光化門広場で行われた

젊은 날에 생존 위해 싸웠던 얘기들을 듣고 나는 자랐어
若き時代に生存のため戦ったという 数々の話を聞いて俺は育った

큰 자본 앞에 우린 작아서 때론 절망했고 화가 나서
大きい資本の前で俺たちは小さすぎて 時には絶望して 悔しくて

생존을 위해 계속 찾았어 벗어나려 했지 작은 상자 속
生存のためずっと探していた 小さな箱の中から抜け出そうとしていた

돈이 중요해도 사랑이 첫째인 거지 내겐 당연히
カネが大事でも愛が一番だよ 俺には当然のこと

음악 속에 여러 감정 담았지만 사랑 없다면 나는 목이 마르지
音楽の中にいろんな感情を込めてきたが 愛がないなら俺の喉は乾く

좀 더 가지려고 누군 사기 치고 갖고 나면 과시해
もっと欲しいからって 誰かは人から騙し取り それをひけらかす

그게 자랑이 돼버린 사회는 희망 없지
それが自慢になった社会には希望がない

다음 세대 그걸 물려받겠지
次の世代はそれを引き継ぐだろう

내 친구는 불이 꺼진 직장에서 야근 아내와의 시간 보낼 틈이 없는 바쁜 하루
俺の友達は消灯した職場で残業 奥さんと過ごすヒマもない忙しい一日

가족과 행복 위해 일을 하는 건데 하다 보면 대화 나눌시간조차 부족해
家族と幸せのために働いてるはずなのに 仕事で会話する時間すら足りない

바뀔 거란 기대 없는 분위기는 긍정만을 강조해
変われるという希望のない空気は ポジティブさだけを強調する

공허함을 물질들로 가득 채워봐야 결국 껍데기에 불과할 뿐
虚しさを物質で埋めても 結局空っぽにすぎない

우리 가치는 숫자로 매겨지는 상품
俺らの価値は数字が付けられる商品

10대들에게 허영심을 심는매체는 흥행만 생각하지
10代に虚栄心を掻き立てるメディアは ヒットだけを求める

그들은 미래 따윈 관심 없어 대체 뭘 배울까
彼らの未来なんて興味ない 一体何を見習うだろう

그런 래퍼들 보며 되려 하지
そんなラッパーたちに憧れる

래퍼가 지나친 경쟁심은 키워 혐오감
ラッパーでも 度を過ぎた競争心は嫌悪感を招く

응원할 수 없어 이기적인 마음 내 심장 속엔 인간 다음 예술가
応援できない自己中心の考え方 俺の心臓にはまず人間 次が芸術家

훗날에 자식에게 떳떳하고 싶어
いつか自分の子どもに堂々としていたい

난 더 나은 삶을 선물하고 싶어
俺は より良い人生をプレゼントしたい

간절한 이 마음가짐 항상 지켜가
この切なる心がけはずっと守っていく

친구들은 약을 삼키지 미친 도시 안에서 우린 살아가
友達は薬を飲む この狂った都市の中で俺らは生きていく

4 the Youth 이 노래는 너희 것 가슴안엔 사랑만
4 the Youth この曲は君たちのもの 胸には愛だけが

가슴안엔 사랑만 가슴안엔 사랑만
胸には愛だけが 胸には愛だけが

가슴안엔 사랑만 가슴안엔 사랑만
胸には愛だけが 胸には愛だけが

 


 

2018年3月にリリースされたPaloaltoとJUSTHISのコラボアルバム『4 the Youth』に収録されたトラック。最近にしては珍しく22曲ものトラックが収録された同アルバムは、多様なスタイルのビート上に、多様なテーマに対する2人の率直な感情を込めた作品です。

このアルバムは、ベテランであるPaloaltoとルーキーであるJUSTHISのコラボということでも相当話題になりました。2016年にリリースしたアルバム『2 Many Homes 4 1 Kid』が注目を受け、「Korean Hiphop Awards 2017」で新人賞を受賞するなどブレイクし始めたJUSTHISが、Paloaltoとのコラボアルバムについて最初に予告したのは2016年11月のことでした。現在はIndigo Musicに所属していますが、当時はまだインディペンデントとして注目を受けるルーキーでした。一方でPaloaltoはすでに長年のキャリアを築いたベテランでした。

2016年の予告から話題となったアルバムのリリースに先駆け、2017年9月に先行シングルとしてリリースされたこの『Cooler than the Cool』は、ヒップホップファンの間で熱い反響を呼びました。フィーチャリングとしてPaloaltoが運営するレーベル「Hi-Lite Records」に所属しているHuckleberry Pが参加しましたが、歌詞とラップスタイルのどちらから見ても適切な起用だったと思われます。

具体的に言うと、この曲はPaloaltoとJUSTHISのコラボがどのようなものになるのか気になっていたファンに満足のいく答えを出しただけでなく、何より「ラップ」そのものに集中したトラックだという点で好評でした。フックは一切なく、3人のラッパーが4分間相次いでラップをし、リスナーが1秒も聴き逃せない充実したスキルを披露しています。さらにリリックの内容が最近珍しくなってきた「コンシャス・ラップ(社会的なメッセージ性を持ったラップ)」だった点も話題になりました。3人がそれぞれの目線で教育、格差問題、政治、職場文化、メディアなどの社会問題を批判しています。

充実した内容のリリックとスキルフルなラップを4分間も楽しめるトラックだからこそ、歌詞の意味を理解することは非常に大切なことでしょう。この翻訳がお役に立てれば幸いです。ちなみに今年6月に放送されたテレビ番組『ブレイク!』で、PaloaltoとHuckleberry Pが披露したのもこの曲です。

※2018年11月23日にJUSTHISが引退を表明しました。詳しくはこちらをご覧ください

 


 

JUSTHIS & Paloalto – 4 the Youth のご視聴・ダウンロードはこちらから

itunes spotify

 

writersoulitude

日韓の大衆音楽事情を専門とするライター。歌詞・記事の翻訳や音源の流通、キュレーションなどの職業を経て、今は日韓の音楽シーンの架け橋となるべく活動中。

Related

/

Access Top

/

Subscribe us!

BLOOMINT MUSICの最新情報をお届けします。

友だちに追加