Paloaltoが日本人プロデューサーTeddyLoidのアルバムに参加! トラック『Two Dawgz and The Ape』でSALUと共演

Written By Sakiko Torii

Hi-Lite RecordsのPaloaltoが、日本のプロデューサーTeddyLoid(テディロイド)のアルバム『SILENT PLANET: RELOADED』に参加しました。CDは11月14日に先行リリースされ、音源は本日11月16日から配信されています。購入および視聴先リンクは、このページの一番下に載せておきます。

Paloaltoが日本のアーティストとコラボをするのは、2014年の菊地凛子さんとのコラボ『反駁』以来ですね。その時は私が全面的にコーディネートをさせていただきましたが、今回はサポートという形で簡単にお手伝いをしました。とにかくPaloaltoの日本活動には全部私が絡んでくるという。そのうちコンビでも組むんじゃないかって勢いです。

今回Paloaltoが参加した曲は『Two Dawgz and the Ape』といって、Paloaltoのほかに日本のトップラッパーであるSALUが参加しています。愛犬家のTeddyLoidとPaloaltoを「Two Dawgz(2匹の犬)」として、SALUを名前の通り「Ape(猿)」としています。つまりこの曲名は、この3名のアーティスト自身のことを指しているのです。通常、犬と猿は仲が悪いことのたとえに使われますが、この曲ではお互いを否定し合うのではなく、それぞれの価値観を受け入れ合うという「新しい犬猿の仲」を表現しています(かっこいい!)

それにしても今回、奇しくもJa MezzとSALUのコラボ曲『Pink is the New Black』のリリースが同時期に重なるというミラクルが起こりました。もうここまで来ると私によるヤラセ感が半端ないと思われるかもしれませんが、本当に偶然です。『Pink is the New Black』のほうはJa MezzからSALUにオファーして、今回の『Two Dawgz and the Ape』はTeddyLoidがPaloaltoとSALUにオファーしたので、本当に偶然です。

[MV] Ja Mezz – Pink is the New Black (Feat. SALU)

 

実はこれ以外にも日韓コラボが続々と予定されています。最近ニュースが発表された通り、12月12日にリリースされるSKY-HIのニューアルバム『JAPRISON』には、Ja Mezzが『Name Tag -Remix-』にフィーチャリングし、Hi-Lite Records所属のYosiが『Doppelgänger』にビートメイカーとして参加しています。しかもJa Mezzは『Name Tag』のミュージックビデオでまたまたSALUと共演! しかもReddyとSKY-HIは8月の『I Think, I Sing, I Say』に続いてもう1曲コラボを準備中だし、もう完全にいつメン(笑)

いつの間にか韓国側はHi-Lite RecordsとJa Mezz、日本側はSKY-HIとSALUという輪がグルっとできていて、私による工作活動のように見えるかもしれないけど、本当にそういうわけではありません。周辺の人間関係においてナチュラルに生み出されていった奇跡の輪です。アーティスト本人同士の熱い希望あってのことだし、自然に交流の輪が広がっていく様子を見て本当に幸せです。

たまたまこういうメンツでコラボが続いたので、それが12月13日に開催される「Korean Third Wave Party」の企画にも繋がっています。出演者3人とも、最高に楽しいパーティーを一生懸命準備中なので、迷っている方は今すぐポチッと買っちゃってください!

では、前置きがずいぶんと長くなってしまいましたが、Paloaltoが参加した『Two Dawgz and the Ape』のミュージックビデオをご覧ください。

[MV] TeddyLoid – Two Dawgz and the Ape (Feat. Paloalto & SALU)

 

Paloaltoにとっては珍しいダブステップ! 意外なことに、Paloaltoはダブステップが大好きだそうで、最初にこのビートを渡した時も強めのサウンドの部分を指定して「この部分にラップしたい」と言ってきて、それに合わせてビートの構成を変えたりしました。『SHOW ME THE MONEY 777』の撮影で猛烈に忙しい中、がんばってレコーディング&MV撮影をこなしたPaloaltoに、そして素晴らしい機会を作ってくださったTeddyLoidさんと関係者の皆様に改めて感謝申し上げます。

せっかくですので、アルバム『SILENT PLANET: RELOADED』についても簡単にご紹介したいと思います。本作はこれまでTeddyLoidが「SILENT PLANET」シリーズと題して披露してきたプロジェクトの集大成で、もうひとつのアルバム『SILENT PLANET: INFINITY』と合わせて2作品が2週連続でリリースされます。ダブステップ・サウンドでヘヴィーに攻める本作は、他に類を見ない「ダブステップ・ラップ・アルバム」として要注目。実は私もダブステップが大好物でして、一時期SKRILLEXばっかり聴いていた時期もありました。だから「こんなアルバム待ってた!」って感じで、個人的にも超おススメしたいです!

これまで同シリーズでは小室哲哉、中田ヤスタカ、柴崎コウ、米良美一、KOHH、DAOKO、ちゃんみな等、ジャンルを超えたコラボレーション作が多数披露されてきました。そのシリーズの完結編としてリリースされる今回の2作品は、とにかくフィーチャリング陣がものすごく豪華で、このラインナップにPaloaltoの名前が載ったことは長年のファンとして純粋に嬉しいです。

全収録曲のトラックリストは、以下リンク先のアルバムの特設サイトにてご確認ください。特設サイトには、参加アーティストたちのコメントが掲載されています。もちろん PaloaltoとSALUのコメントも載ってますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

↓ ↓ ↓

http://teddyloid-special.com/silentplanet/

 

ミュージックビデオの撮影現場で共演したTeddyLoidとPaloalto。現在4匹の犬を飼っているほど愛犬家のPaloaltoは、今回のミュージックビデオで共演したポポちゃんに終始メロメロ

 


 

TeddyLoid – SILENT PLANET: RELOADED のご視聴・ダウンロードはこちらから

itunes spotify amazon-button-1

 

writerSakiko Torii

BLOOMINT MUSICの創設者および編集長。韓国ヒップホップ・キュレーターとして執筆、ライヴ主催、音源/MV制作サポート、メディア出演など多方面に活躍中。イギリスに音楽留学していた本格派。著書に『ヒップホップコリア』。

Related

/

Access Top

/

Subscribe us!

BLOOMINT MUSICの最新情報をお届けします。

友だちに追加