Single | Crucial Star - 쉬어도 돼 (休んでもいい) (Feat. Babylon)


Crucial Starがニューシングル『쉬어도 돼(休んでもいい)』を本日2月8日にリリースしました。R&BシンガーのBabylonがフィーチャリングしています。Babylonは去年、名前の読み方を「バビロン」から「ベイビロン」に変えて新たなスタートを切りましたが、お姿を見るのはちょっぴりお久しぶりな気がします。

今回のシングルは、去年11月にリリースしたミニアルバム『Fall2』以来、Crucial Starが約4カ月ぶりに発表する音源です。聴く人にとって新たな心構えを深めるきっかけになればと願って作ったそうです。作曲はCrucial Star自身の他、昨年3月に公開されたミックステープ『Drawing #3: Untitled』でその力を発揮したLegit Goons所属のYosiが参加しました。Yosiは編曲も務めています。最近でもKebeeの『Water』やPaloaltoの『Victories』など、様々なアーティストの作品でその名を見かけるようになってきたYosi。今後はもっと活躍が期待されますね。

今回の『쉬어도 돼(休んでもいい)』では、Crucial Starらしい物憂げなビートとラップ、そしてBabylonの伸びの良い切ない歌声がよくマッチしています。やはり切ないヒップホップを作らせたらCrucial Starの右に出る者はいませんね。

 


 
Crucial Star – 쉬어도 돼 (休んでもいい) (Feat. Babylon) のご購入はこちらから

itunes
 


Sakiko Torii
About Sakiko Torii
BLOOMINT MUSICの運営者。イギリスでの音楽留学経験を生かした音楽的に深みのある記事が売り。独自スタイルのライブ企画、楽曲リリースのコーディネート、ライター活動、各種メディア出演など、韓国ヒップホップにおいて多方面に活躍中。著書に『ヒップホップコリア』。別名ヴィヴィアン。
Sponsored Link