Topic | HIPHOPPLAYA Awards 2013 投票受付開始


20140307_139416602503.jpg

※これまでの韓国ヒップホップのアワードに関する全記事はこちら

早いもので今年もこの季節がやって参りました。『HIPHOPPLAYA Awards 2013』の投票が開始しました。当方が去年11月に来日ライブを主催した不汗黨のメンバーもたくさんノミネートされています。個人的な思い入れももちろんありますが、それを抜きにしてもやはり不汗黨のアルバムは最高の完成度です。ただ、ほかのノミニーも素晴らしすぎるので、ちょっと選ぶのがつらいですね。候補者、候補作を見ると、2013年がどれだけ豊作だったのかがよく分かります。

★HIPHOPPLAYA Awards 2013 投票はこちらから

ところで、投票するにはHIPHOPPLAYAへの会員登録が必要です。まだの方は、登録ページにて登録をしてください。すべて韓国語ですので、簡単に手順を書いておきます。

まずチェックマークを全部入れて「동의(同意)」をクリックします。次のページで好きなIDやパスワード、個人情報を登録します。一番上からID(5〜8文字の英小文字または数字)、パスワード、パスワードの再入力、名前、性別(남자が男性で여자が女性)、生年月日(음력は旧暦という意味なのでチェックなし、비공개は非公開という意味)、メールアドレス、携帯電話番号、メール/SMSの受信(수신함が受信する、수신안함が受信しないという意味)、最後に「가입신청(加入申請)」をクリックします。

 


 

以下はノミネート内容の詳細です。

1. 今年のアーティスト

  • Zion.T
  • Swings
  • Dok2
  • Geeks
  • Beenzino
  • Dynamic Duo

 

2. 今年の新人アーティスト

  • GRAY
  • C Jamm
  • Kid Ash
  • Olltii
  • somdef
  • Crush
  • Samuel Seo
  • Reddy

 

3. 今年のフィーチャリング・アーティスト

  • Black Nut
  • San E
  • Beenzino
  • Crush
  • Zion.T
  • B-Free
  • Minos

 

4. 今年のアルバム

  • Dynamic Duo – LUCKYNUMBERS
  • HI-LITE – HI-LIFE
  • Swings – Swings #1 Mixtape Vol.2
  • 不汗黨 – 折衝3: 不汗黨たちの進入と戦闘
  • Zion.T – Red Light
  • The Cohort – Orca-Tape
  • Paloalto – Chief Life

 

5. 今年のプロデューサー

  • Holyday
  • Peejay
  • Mild Beats
  • Optical Eyez XL
  • Jay Kidman
  • 천재노창(天才ノチャン)
  • G-Slow

 

6. 今年のDJ

  • DJ Son
  • DJ Kendrickx
  • DJ Wegun
  • DJ Dopsh
  • DJ Tiz
  • DJ Djanga
  • DJ Soulscape

 

7. 今年のシングル

  • ボックスにアーティスト名を入れてシングルを検索

 

8. 今年のミュージックビデオ

  • Okasian, Reddy & Kid Ash – Intro
  • Dynamic Duo – 날개뼈 (Hot Wings)
  • Paloalto – 또 봐 (Au revoir)
  • GRAY – 위험해 (Dangerous)
  • Rphabet – Black Suit (블랙 슈트)
  • Ugly Duck, Zico, Crush – 느낌 So Young
  • Gaeko – 느낌 So Good
  • Okasian – PSHH
  • Pinodyne – 걸리버여행기 pt.1
  • Zion.T – 뻔한 멜로디 (Two Melodies)
  • 不汗黨 – 不汗黨歌
  • T.O.P – DOOM DADA
  • The Quiett – 2 Chainz & Rollies
  • Digipedi X Jinbo – Fantasy
  • Swings – A Real Lady
  • Dynamic Duo – BAAAM
  • Reddy – 강변살자
  • Dumbfoundead – CLEAR
  • CL – 나쁜 기집애 (The Baddest Female)
  • Reddy, B-Free, Okasian & Paloalto – 충치

 

9. 今年のR&Bアーティスト

  • Zion.T
  • ケ・ボムジュ
  • Bumkey
  • Jinbo
  • Mayson The Soul
  • Crush
  • Taeyang

 

10. 今年のコラボ

  • Epik High – 420 (feat. Double K, Yankie, Dok2, Sean2Slow, Dumbfoundead, TopBob, MYK)
  • B-Free X Optical Eyez XL – Nightmare Project
  • HI-LITE X Buried Alive – 충치 (Bad Tooth Project)
  • Ugly Duck, Zico, Crush – 느낌 So Young (될 대로 되라고 해 Remix)
  • Lydia Paek & Crush – Justin Timberlake ‘Pusher Love Girl’ Cover
  • ADV X Vismajor – ADVMC
  • Dynamic Duo – 만루홈런 (Feat. Supreme Team, DJ Friz)
  • Paloalto X Basick – Nice Life
  • Digipedi X Jinbo – FANTASY
  • Vasco X Jay Kidman (Molotov) – Molotov Cocktale

 

11. 今年のミックステープ

  • SIK-K – YOUNG HOT YELLOW
  • JAY MOON – LO-FI
  • C Jamm – Go So Yello
  • Reflow – REPRESENT2
  • RICO – R&b Boy
  • New Champ – 전시의 밤
  • Guereallaz – Guereallashit
  • STAZ OF MAN – STATONITE
  • KANTO – Young Blood
  • Crucial Star – Drawing #2: A Better Man

 

12. 今年のヒップホップ・コンサート/フェス

  • リンク先のリストから選んで入力

 

13. 今年のアルバムジャケット/デザイン

  • リンク先のリストから選んで入力

 

14. 今年の歌詞/ヴァース

  • 自由入力

 

15. 今年のレーベル/クルー

  • 自由入力

 

16. 今年のファッション/スタイル

  • 自由入力

 

17. 今年のヒップホップ音楽界ニュース

  • Standart Music Group、突然解体
  • 話題も問題も多かった『Show Me The Money』シーズン2。シーズン3は?
  • 大衆の好みに合わせたヒップホップ? or ヒップホップという仮面をかぶった奇形ジャンル? – バラードラップの議論
  • 今やヒップホップが優勢 – ヒップホップ・ミュージシャンの音源チャート大飛躍
  • E SENS – Amoeba Cultureから放出およびI.K脱退 – 今後Supreme Teamは見れないのか?
  • 大衆音楽賞を受賞したSorihedaのサンプリング論争
  • みんなこっち来い、このXX野郎ども!!! – 熱かった夏『Control大乱』
  • 偶然の一致? ジャンルの類似性? – Primary盗作論争
  • The Quiett – 公益勤務中の営利活動論争
  • 相次ぐヒップホップフェスのキャンセルで、相次ぐヒップホップファンのメンタル崩壊

 

18. 2014年の有望株

  • Don Mills
  • Nucksal
  • ODEE
  • Ugly Duck
  • TakeOne
  • CHANGMO
  • Black Nut
Sakiko Torii
About Sakiko Torii
BLOOMINT MUSICの運営者である鳥居咲子は、幼少期よりピアノと音楽理論を学び、ロンドンに音楽留学をした。現在は音楽記事の執筆、ライブ主催、楽曲リリースのコーディネート、メディア出演など、韓国ヒップホップに関する様々な活動を展開している。著書に『ヒップホップコリア』。音楽以外に関するネタを集めた趣味ブログ『BLOOMINT DIARY』も運営中。別名ヴィヴィアン。
Sponsored Link