Mixtape | Crucial Star - Drawing #3: Untitled


CrucialStar_Drawing3

2016年1月をもってGrandline Entertainmentを離れ、フリーになったCrucial Starが3番目となるミックステープ『Drawing #3: Untitled』を3月30日に発表しました。本作はCrucial Starにとって最後のミックステープとなるということです。

本作には愛と夢、自己省察、自己嫌悪などをテーマに11種類の異なる感情を自伝的に、そして抽象的に込められているそうです。シングルカットがないのも特徴的ですが、なんとフィーチャリングが1人もいないのも驚きました。HIPHOPLEに掲載されているインタビューによると、他のことをしながら聞き流すのではなく、できる限り良い音質で夜に一人で聴いてほしいとのことです。

Crucial Starはこれまで『Drawing』シリーズとして2012年5月に『Drawing #1: A Dream Spokesman』を、そして2013年11月に『Drawing #2: A Better Man』を発表してきました。両作品とも無料でダウンロードできますので、PCをお持ちの方は下記のリンク先からどうぞ(7-Zipの解凍ソフトが必要)。

2作目の『Drawing #2: A Better Man』は、Grandline Entertainmentの公式YouTubeチャンネルでも公開されています。

こちらの作品に収録されている『소주 반 병(焼酎ハーフボトル)』という曲をきっかけに、Crucial Starの音楽性についてコラムを書いたことがあるので、よろしければぜひご覧ください。

新作のミックステープはiTunesで販売されているので、この記事の一番下にリンクを貼っておきます。ちょっと発声方法を少し変えたようで、以前に比べてお腹から声を出しているというか、発音もはっきりして前よりも男らしくなった印象です。音楽自体は相変わらずちょっと暗くて芸術的で、個人的にとても好きな感じです。プロデュースにはLegit Goons所属のYosiをはじめ、Keymaker、Bronze、BOYCOLDなどが参加しており、Young Lion、Donutman、Ggotjam Projectなどもコーラスなどでサポートしています。

トラックリストは以下の通りです。

01. 이자성 (イ・ジャソン)
02. Desperado
03. Can’t Take My Eyes Off You
04. 사계절방학 (季節休暇)
05. One
06. My Porsche
07. Seize The Day
08. 입양아 (容姿)
09. Satan / Shit
10. 신경안정제 (精神安定剤)
11. Luv
12. The Last Drawing

 


 

Crucial Star – Drawing #3: Untitled のご購入はこちらから

itunes

 


Sakiko Torii
About Sakiko Torii
BLOOMINT MUSICの運営者。イギリスでの音楽留学経験を生かした音楽的に深みのある記事が売り。独自スタイルのライブ企画、楽曲リリースのコーディネート、ライター活動、各種メディア出演など、韓国ヒップホップにおいて多方面に活躍中。著書に『ヒップホップコリア』。別名ヴィヴィアン。
Sponsored Link