Daytona Entertainment の記念すべき一作目! YUMDDAが4thアルバム 『살아숨셔 3 (Breathe 3)』をリリース

Written By Sakiko Torii

先日The Quiettと共に新レーベル「Daytona Entertainment」を設立したことが話題になったYUMDDA(ヨムタ)が、11月28日に4thアルバム『살아숨셔 3(英題:Breathe 3、意味:息づく 3)』をリリースしました。前作『살아숨셔 2(Breathe 2)』からは1年10か月ぶり、Daytonaからリリースされる作品としては記念すべき一作目となります。

The QuiettとYUMDDAが新レーベル「Daytona Entertainment」を共同設立

 

アルバム『살아숨셔 3(息づく 3)』には、BLOOMINT MUSICの10月のプレイリストに入れていた『BENTLEY 1.5』を先行シングルとし、全10曲が収録されています。フィーチャリングにはZion.T、KIRIN、JUSTHIS、K.vshなどが名を連ねています。現在『SHOW ME THE MONEY 9』で活躍中のLayone(レウォン)の名前もありますね。

Zion.Tがフィーチャリングした『하나두(ハナドゥ)』はミュージックビデオも公開されています。タイトルは明らかに『아마두(アマドゥ)』から持ってきてますね(笑)。『アマドゥ』とは、YUMDDAやThe Quiettを含む84年生まれの大物ラッパーが集まったプロジェクトチーム「DAMOIM」の曲で、去年クリスマスソングとして大ヒットしました。DAMOIMについての詳細はこちらの記事を、『アマドゥ』についての詳細はこちらの記事をご参照ください。

『하나두(ハナドゥ)』の英題はそのまま「hanadoo」と発音で書いてあります。「ひとつも」という意味で、「ひとつも大変じゃない人なんてこの世に、いや宇宙にだっていないよ」という歌詞です。実はこれらの単語は正しくは「アマド」「ハナド」と言うのですが、この「ド」を「ドゥ」と発音するのはソウルの京議道地方の方言で、かわいらしい響きのため若者の間で広まったようです。

『ハナドゥ』は曲だけ聴くとめっちゃかっこいいし、Zion.T特有のトーンがさらにかっこよさを高めています。でもミュージックビデオを観ると、「ああ、やっぱりYUMDDAだな」って感じです(笑)

[MV] YUMDDA – 하나두 (hanadoo) (Feat. Zion.T)

 

アルバムのラスト10曲目を飾る『BENTLEY 1.5』は上述の通り先行シングルで、ここ最近のThe QuiettとかDaytona関連の記事にも書きましたが、The Quiettの『BENTLEY』という曲と『BENTLEY 2』という曲の間に出た曲ですね。

9曲目の『Daytona』には「君は断ることのできない提案をする」「俺は断ることのできない提案をする」という歌詞があって、The QuiettとYUMDDA、どちらからともなく設立の話題を振ったのかなって印象ですね。そのうち設立のきっかけとかインタビューなどで語ってくれるといいな。

一応、YUMDDAのYouTubeに「会社作ったよ」っていう報告がダイジェスト映像になってアップされています。設立の時の記事にも載せたデジタル広告のシーンが、より長く楽しめます。そして何より、1:30頃からおめでとうの歌を歌うThe Quiettに注目してほしい(笑)

 

YUMDDAの4thアルバム『살아숨셔 3(息づく 3)』のトラックリストは以下の通りです。

01. Role Model
02. 하나두 (hanadoo) (Feat. Zion.T)
03. 지난밤 (Last night) (Feat. K.vsh)
04. PEEP PEEP PEEP (Feat. KIRIN)
05. 아야 (aya)
06. 그녀와 나의 느와르 (her n my noir)
07. 트루먼쇼 (The Truman Show)
08. 존시나 (John Cena) (Feat. Northfacegawd, JUSTHIS & Layone)
09. Daytona
10. BENTLEY 1.5
 


 

YUMDDA – 살아숨셔 3 (Breathe 3) のご視聴はこちらから

itunes spotify
 

Related

/

Access Top

/

Subscribe us!

BLOOMINT MUSICの最新情報をお届けします。

友だちに追加

Sponsored Link