DEAN、Rad Museum、Mokyo、Misoが参加! you.will.knovvがコンピレーション・シングル『숨 (Breath)』をリリース

Written By Sakiko Torii

ん? you.will.knovvにMokyo?

ってことで、タイトルにビックリした方もいるのではないでしょうか!

まずはyou.will.knovv(ユー・ウィル・ノウ)についてですが、Misoが今年5月に『Alone』のライブ映像を公開した際、それまではクルーだったyou.will.knovvをDEANがレーベル化させたことをお知らせしました。その記事の中に私がDEANにインタビューした記事へのリンクも貼ってあるので、まだ読んでない方、おさらいしたい方はぜひ読んでみてください。自分で言うのも何ですが、なかなかいいインタビューです。Rad Museumとの出会いとかも知ることができますよ!

DEANが設立したレーベル「you.will.knovv」の第一弾アーティストのMisoが、DEANも参加した『Alone』のライブ映像を公開!

 

では、レーベルとなったyou.will.knovvには一体誰が所属しているのか。なにせ秘密主義のDEANのことなので、「ここさえ読めばyou.will.knovvやclubeskimoについてのすべてが分かる!」みたいな公式の情報が無いんですね。とはいえ、まあクルーのメンバーがそのまま入ってるんだろうなって予想はだいたいつくとは思います。

それが昨日8月6日にレーベル初のコンピレーション・シングルとなる『숨 (Breath)』がリリースされ、その実態がより明らかになりました。この曲は首長であるDEANをはじめ、Rad Museum、Mokyoがメインで参加。そして名義には出ていませんが、Misoもコーラスで参加しています。

DEANあるあるというか、欧米の曲だと昔からあるあるなのですが、作曲にはDEANのほかにRad Museum、Mokyo、Miso、Taeyong、DAEHEE、No Identity、RE:ONEと実に8名が名を連ねています。そしてYouTubeに公開されたオフィシャルオーディオの映像はMokyoが手掛けています。抒情的なメロディや神秘的な雰囲気など、you.will.knovvらしいオルタナティブなサウンドが詰まった一曲です。

[Official Audio] DEAN, Rad Museum, Mokyo – 숨 (Breath)

 

で、ここで冒頭の「ん? Mokyo?」って話題に戻るわけです。

Mokyoと言えば、去年3月にJay Park率いるH1GHR MUSICに加入したことが話題になってからまだ1年半も経っていません。だけど実は、Mokyoはそれ以前からThurxdayという名義でプロデューサーとしてH1GHR MUSICに所属していました。なのでトータルだと2年半~3年くらい所属していたことになります。

その後はpH-1のアルバム『HALO』の全曲のプロデュースを手掛けたり、Jay Parkのアルバム『The Road Less Traveled』にもトラックを提供したり、外部の様々なアーティストのトラックにフィーチャリングしたり、ギターやベースの演奏で参加したり、ミュージックビデオを手掛けたりと、実にマルチな才能を発揮してきています。

H1GHR MUSICの新メンバー、Mokyoがシングル『Daddy』をリリース

 

MokyoとJay Parkは「ソウルジャズフェスティバル」やAOMGの全国ツアー「Follow the movement 2016」などのライブセッションを通して交流を深めてきたそうです。H1GHR MUSICの音楽性とは明らかに違うし、レーベルの中では異色中の異色って感じだったけど、きっと本人たちにとってはそれが意味深いということもあるんだろうなって思ってました。プロデューサーとしてはH1GHR MUSICらしい音楽を作ったりもしてるし。

しかし今だから言えることですが、私は常に、心の中でこっそりと「それにしても全然合わないな」と思ってました。ただの個人の感想なのであえて口にしたりはしなかったけど。だけど「それにしても合わないな」と思ってたのは私だけじゃないはず(ですよね?)。

しかしMokyoは最近H1GHR MUSICを去ったことを発表し、新たなレーベルとしてyou.will.knovvに加入したことが8月5日に明らかになりました。このニュースを聞いて、私は思いました。

めっっっちゃ合ってる!!!!

そうなんです。Mokyoのオルタナティブな音楽性、生楽器と電子音を融合させて「オルタナティブとR&Bが出会った!」みたいな世界観、陰のあるビジュアルと雰囲気、神秘的なイメージ、どれもこれもすっごくyou.will.knovvっぽい! これは良き選択だったのではないでしょうか!

まあ私は常に「本人たちが良ければそれでいい」派で、レーベルを移ったり解散したりして残念に思うことがあっても黙って見守るようにしています。長いこと欧米のロックやジャズを愛してきたので、解散とかケンカとか逮捕とかに慣れすぎているのかもしれません。

そんな話は置いといて! Mokyoも加入して、you.will.knovvの実態も明らかになってきて、シングルも出て、期待値は上がるばかりですね。そしてDEANと言えば、8月4日にMisoと一緒にトラック『Imagination』を公開したばかり。この曲はバーバリーとGQ KOREAによるコラボレーションで、本人たちが出演したミュージックビデオも公開されています。

[Burberry X GQ KOREA] DEAN & Miso – Imagination

 

今回リリースされた『숨 (Breath)』もコンピレーションシングルですが、今年はレーベルコンピレーションづいてますね。最近もVMCがダブルシングル『TROUBLE SUMMER』を出したばかりだし、こちらの記事でもお知らせした通り、H1GHR MUSICも8月と9月の2回に分けてアルバムがリリースされる予定です。

そして今年レーベル設立10周年を迎えたHi-Lite Recordsも、間もなく8月16日にアルバム『Legacy』をリリースします。Hi-Lite Recordsは2013年にリリースしたコンピレーションアルバム『HI-LIFE』がもうめちゃくちゃ名盤で、その年のHIPHOPPLAYA Awards(現Korean Hiphop Awards)で「今年のアルバム」を受賞しました。これは韓国ヒップホップシーンの歴史に残る名盤だと言えるので、これを超えるアルバムができるのか注目しています!

 

ってなわけで、例によって話題がいろんなところに広がって長い記事になってしまいましたが、最後までお付き合いいただきありがとうございました!

DEAN & Misoの『Imagination』は今のところYouTubeでしか公開されてないようなのですが、you.will.knovvのコンピレーション・シングル『숨 (Breath)』は、Apple MusicやSpotifyをはじめ、国内の各サブスクリプションサービスを通して聴くことができます。

 


 

DEAN, Rad Museum, Mokyo – 숨 (Breath) のご視聴はこちらから

itunes spotify

 

writerSakiko Torii

BLOOMINT MUSICの運営者。韓国ヒップホップ・キュレーターとして執筆、ライヴ主催、音源/MV制作サポート、メディア出演など多方面に活躍中。イギリスに音楽留学していた本格派。著書に『ヒップホップコリア』。



Sponsored Link

Related

/

Access Top

/

Subscribe us!

BLOOMINT MUSICの最新情報をお届けします。

友だちに追加

Sponsored Link