Just Music、Indigo Music、Wedaplugg Records、3レーベル合同のコンピレーション・シングル『IMJMWDP』が公開!

Written By Sakiko Torii

本日2月22日、Swingsが設立・運営するレーベルJust Music、Indigo Music、そしてSwingsとGIRIBOYが設立・運営するWedaplugg Recordsの3レーベルを合わせたコンピレーション・シングルが公開されました。

今回のシングルには、3レーベルの頭文字を合体させた言葉『IMJMWDP』をアーティスト名および曲名に冠しています。GIRIBOY (JM)、NO:EL (IM)、Black Nut (JM)、Young B (IM)、Osshun Gum (JM)、YUNHWAY (WDP)、JUSTHIS (IM)、Jvcki Wai (IM)、Kid Milli (IM)、ハン・ヨハン (JM)、そして全レーベルのCEOであるSwingsを合わせた計11名が参加した超大作です。

これまでJust MusicとIndigo Musicは数えきれないほどのコンピレーション・トラックをアルバム/シングル問わずリリースしてきて、そのどれもがヒットしています。特に最近コンテンツ制作会社の「dingo」とIndigo Musicがコラボした『띵(ティン)』は、ヒットチャートで1位を獲得するほどの快挙を遂げました。去年は「今年は俺たちの年」というスローガンを掲げていた彼らですが、どうやらその勢いは今年も続きそうです。

Indigo MusicとWedaplugg Recordsが設立された時の記事はこちらからご覧ください。

 


 

IMJMWDP のご視聴はこちらから

itunes

 

Related

/

Access Top

/

Subscribe us!

BLOOMINT MUSICの最新情報をお届けします。

友だちに追加