CHANGMOが初のフルアルバム『Boyhood』をリリース!

Written By Sakiko Torii

Ambition Musik所属のCHANGMOが11月29日にアルバム『Boyhood』をリリースしました。

CHANGMOはこれまで『돈 번 순간(金を稼いだ瞬間)』などを含む「돈 벌 시간(金を稼ぐ時間)EPシリーズ」やミックステープをそれなりに出してきていますが、意外なことに今回リリースされた『Boyhood』が初めてのフルアルバムとなります。

本作は全13トラックで構成されており、Okasian、UNEDUCATED KID、Paul Blanco、KIRIN、チョンハ、Hash Swanという豪華な面々がフィーチャリングで参加しています。全曲のプロデュースとミキシングをCHANGMO自身が務めたとのこと。

こちらはアルバムの2曲目に収録されている『METEOR』のミュージックビデオです。

[MV] CHANGMO – METEOR

 

※後日追記:この後、『METEOR』は大ヒットを遂げて韓国のチャートで1位を獲得しました。その辺の話をこちらの記事で軽く書いています。

 

『Boyhood』のトラックリストは以下の通りです。5曲目の『나의고향서울(俺の故郷ソウル)』は権利上の都合により配信されていないようです。

01. 빌었어 (祈った / wish)
02. METEOR
03. 위업 (偉業 / WE UP) (Feat. Okasian, UNEDUCATED KID)
04. 2 minutes of hell (Feat. Paul Blanco)
05. 나의고향서울 (俺の故郷ソウル)
06. 더 위로 (もっと上へ / Da Wero)
07. Dearlove (skit)
08. 세레나데 (セレナーデ / SERENADE)
09. 031576 (Feat. KIRIN)
10. REMEDY (Feat. チョンハ)
11. meet me in Toronto (Feat. Paul Blanco)
12. Hotel Walkerhill (Feat. Hash Swan)
13. S T A R T

 


 

CHANGMO – Boyhood のご視聴はこちらから

itunes spotify

 

writerSakiko Torii

BLOOMINT MUSICの運営者。韓国ヒップホップ・キュレーターとして執筆、ライヴ主催、音源/MV制作サポート、メディア出演など多方面に活躍中。イギリスに音楽留学していた本格派。著書に『ヒップホップコリア』。



Sponsored Link

Related

/

Access Top

/

Subscribe us!

BLOOMINT MUSICの最新情報をお届けします。

友だちに追加

Sponsored Link