Audio | PREP - Cold Fire (Feat. DEAN)


ヒップホップ・プロデューサー、クラシック/オペラ・コンポーザー、ハウス・ミュージックDJ、シンガー・ソングライターの4人で構成されるUKバンドのPREP(プレップ)が、2nd EP『Cold Fire』を5月4日にリリースしました。そこに収録されているタイトル曲『Cold Fire』に、韓国の若手アーティストを代表するDEANがフィーチャリングしています。

PREPはエレクトリックR&B、ソウル、ファンクなどの要素をブレンドした軽快な音楽性のバンドで、アーバンなグルーヴとキャッチーなメロディによって注目され、Spotifyでも200万回以上再生されるトラックがあるほど人気を博しています。

DEANが参加したトラック『Cold Fire』は、SoundCloudでも公開されています。この曲にはAnderson .Paakの『Am I Wrong』やMac Millerの『Dang!』などをプロデュースしたことで知られるPOMOもシンセサイザーで参加しています。Anderson .PaakはDEANもコラボをしたことがありますが、いろんなところで人脈が繋がっていく感じがして素敵ですね。

 

PREPの新作『Cold Fire』は、ボーナストラック入りの日本盤CDも発売されています。以前の作品では日本盤を真似たデザインが話題になっていた彼らですが、今回は普通のデザインのようですね。今月24日には代官山UNITにて本作を引っ提げた初来日ライブも控えていますので、気になる方はこちらをチェックしてみてください。

 


 

PREP – Cold Fire のご購入はこちらから

itunes amazon-button-1

 


Sakiko Torii
About Sakiko Torii
BLOOMINT MUSICの運営者。イギリス音楽留学経験を生かした音楽的に深みのある記事がウリ。独自スタイルのライブ企画、楽曲リリースのコーディネート、ライター活動、各種メディア出演など、韓国ヒップホップにおいて多方面に活躍中。著書に『ヒップホップコリア』。別名ヴィヴィアン。
Sponsored Link