Live | ILLIONAIRE AMBITION LIVE IN TOKYO 2017

Dok2 & The Quiett が2年半ぶりの来日公演を開催!今回は Hash Swan、CHANGMO、Keem HyoEunの3人を引き連れてオールスターでの開催が決定!


※한국어 안내는 이 링크에서 확인해주시기 바랍니다

 

ILLIONAIRE AMBITION LIVE IN TOKYO 2017

Produced by BLOOMINT MUSIC × FATIMA
Supported by lute

Dok2(ドッキ)、The Quiett(ザ・クワイエット)、Hash Swan(ハッシュ・スワン)、CHANGMO(チャンモ)、Keem HyoEun(キム・ヒョウン)。ILLIONAIRE RECORDS(イリオネア・レコーズ)とAMBITION MUSIK(アンビション・ミュージック)の合同によるオールスターの来日公演が11月16日、渋谷WWW Xにて決定!!

韓国ではTV番組『SHOW ME THE MONEY』を皮切りにHIPHOPが社会現象となっている最中、約2年ぶりにILLIONAIREクルーの来日公演が決定! 同番組で主要人物(プロデューサー)として人気を独占中のラッパーDok2とThe Quiett。ILLIONAIRE RECORDSのボスとして多くの実績を誇る彼らは、これまでPete Rock、Jake One、Soulja Boy、DJ Mustardなどといったアメリカの有名ミュージシャンたちと共演し、アメリカ、カナダ、パリ、ロンドン、香港、台湾など世界各地でツアーを成功させてきた。

そんな彼らと、彼らの率いる音楽クルーAMBITION MUSIKも合わせたオールスターの来日LIVEがこのたび実現。彼らの来日ライブを毎回企画・主催してきたBLOOMINT MUSICの鳥居咲子がクリエイティブ・ソリューションチームのFATIMAとタッグを組み、制作にHANECOM、サポートにluteを迎え、さらにパワーアップして渋谷WWW Xにて開催される!!

 

出演アーティスト

Dok2
The Quiett
Hash Swan
CHANGMO
Keem HyoEun

DJ Chika a.k.a Inherit

 

日時

2017年11月16日 (木)
開場 18:30 | 開演 19:30

 

会場

渋谷WWW X
http://www-shibuya.jp/

住所: 東京都渋谷区宇田川町13-17 ライズビル2F
TEL: 03-5458-7688

渋谷駅ハチ公口から徒歩7分。
地下階がWWW、2FがWWW Xです。

Googleマップで見る

 

チケット価格

前売り券:5,800円
当日券:6,500円

税込 / ドリンク代別(500円) / オールスタンディング

お問合せ:ticket@bloomint-music.com

 

チケット購入方法

e+(イープラス) にて 10月7日(土) 昼12:00 発売開始

↓ 下のバナーをクリックして、チケット申込みページにお進みください
e+(イープラス)

※誠に申し訳ありませんが、本公演のチケットは完売しました。当日券の販売もございません

※1回のお申込みにつき 2枚まで ご購入可能です

※入場はチケットに印字されている整理番号順となります。整理番号はイープラスの仕様に基づき、チケットをお申込みいただいた先着順に付与されます

※イープラスの規定により購入手数料が別途かかります。手数料は支払方法や発券方法によって異なります。詳しくはこちらのページでご確認ください

 

注意事項

※主催側の都合および天災等によってやむなく公演を中止する場合を除き、チケット代ご入金後のキャンセル・ご返金は一切できません

※小学生以上から入場可能です。ただしお子様であってもお一人様一枚ずつチケットをご購入ください

※本番中の写真撮影は可能ですが、自撮り棒(セルカ棒)は禁止させていただきます。周りの方のご迷惑にならないよう、目線の高さでカメラを持って撮影してください

※演出の妨げとなりますので、運営チーム以外による企画はすべて禁止させていただきます。また、会場周辺にも迷惑がかかりますので、スローガン配布等もご遠慮ください(会場周辺から苦情が来た場合、当社企画の公演が二度とできなくなります)

※会場に十分な設置スペースがないため、フラワースタンドやバルーンスタンド等は、企業様からの寄贈のみお受けいたしております

※プレゼントは入り口付近に設置予定のプレゼントボックスにて承ります。楽屋への差し入れは受け付けておりません。なお、ケーキなど生もののプレゼントはご遠慮ください

※サイン会、握手会などの開催はございません

※ご不明な点はメール (ticket@bloomint-music.com) にてお問い合わせください

※질문은 이메일 (ticket@bloomint-music.com) 로 문의해주세요 (한국어 문의 가능)

※If you have any questions, please send email to ticket@bloomint-music.com (available in English)

 


 

ILLIONAIRE RECORDS 紹介

1ll_logo.jpg

ラッパーのDok2とThe Quiettが2011年に設立したレーベル。当時の韓国では珍しかったギャングスタ風のファッションやサウス・ヒップホップを強調したハードなスタイルが脚光を浴び、瞬く間にシーンのトップに躍り出た。その後イケメン優等生のラッパーBeenzino(現在兵役中)を迎え入れたことで、より幅広いファン層を獲得することに成功。

Dok2とThe Quiettは2014年以降、ラップサバイバル番組『Show Me The Money』においてプロデューサーの常連となり、同番組の人気を最も強く牽引しているうちのひとりと呼べる。メジャー/アンダー、双方のファン層から支持が厚い。海外での人気も高く、これまで日本、アメリカ、カナダ、パリ、ロンドン、スペイン、香港、台湾などで単独公演を成功させてきている。

Dok2は貧困育ちからのサクセスストーリー、金儲けや成功を前面に出したリリック、高級外車を何台も乗り回す私生活など、アメリカ西海岸のラッパーを彷彿とさせる個性が際立っている。絞り出すような声が特徴で、その卓越したフロウによって「国内最高のラッパー」と呼ぶことができるだろう。The Quiettはキャリアの初期にジャジーヒップホップと哲学的なリリックで人気を得ていたという意外なバックグラウンドを持つ。音楽制作面でも多くのラッパーたちをサポートをしているが、レーベルのボスとして「ILLIONAIRE」というブランドを築き上げたという点を見てもプロデューサーとしての才能が非常に高い。

 


 

AMBITION MUSIK 紹介

2016年9月末にDok2とThe Quiettの2人がILLIONAIRE RECORDSの傘下に設立したレーベル。Hash Swan(ハッシュ・スワン)、CHANGMO(チャンモ)、Keem HyoEun(キム・ヒョウン)の3人が所属している。CHANGMOはピアニストでもあり、以前からDok2の曲にピアノで参加するなどしていた。残りの2人はラップサバイバル番組『Show Me The Money』に挑戦者として出演した際、同番組でプロデューサーを務めていたDok2とThe Quiettによって発掘された。

CHANGMOは音楽家としての側面も強いが、発音の明瞭な力強いラップにも定評があり、最近ではヒットチャート上位の常連となりつつある。Hash Swanは小柄で少年のようなルックスと、独特な声質を生かした飄々としたラップスタイルが人気を博している。Keem HyoEunは『Show Me The Money』の影響でおとなしいイメージが強いが、内に秘めたパッションがラップに放出されている点でThe Quiettと重なる部分がある。

 


 

協賛:lute 紹介

lute / ルーテは、音楽を中心に国内外の新たなカルチャーシーンを取り上げるInstagram Storiesメディアです。

全世界のデジタルネイティブ世代にエッジーなコンテンツを届けるべく、モバイルに特化した映像コンテンツを制作、配信。同時に現代のカルチャー・ビジネスシーンに求められるクリエイター・アーティストとパートナシップを結び、その活動を飛躍させていきます。

そしてInstagram Storiesを中心にすえながら、他メディアとの連携を図る独自のメディア展開を行い、ポストデジタル社会における新たなカルチャーシーンを形作ることを目的としています。

https://lutemedia.com/
https://www.instagram.com/lutemedia/

 


 

(c) ILLIONAIRE AMBITION LIVE IN TOKYO 2017
主催:BLOOMINT MUSIC × FATIMA | 制作:HANECOM | 協賛:lute
Flyer designed by Almond

 


Sakiko Torii
About Sakiko Torii
BLOOMINT MUSICの運営者。イギリスでの音楽留学経験を生かした音楽的に深みのある記事が売り。独自スタイルのライブ企画、楽曲リリースのコーディネート、ライター活動、各種メディア出演など、韓国ヒップホップにおいて多方面に活躍中。著書に『ヒップホップコリア』。別名ヴィヴィアン。
Sponsored Link