EP | GroovyRoom - EVERYWHERE


新鋭プロデューサーチームのGroovyRoomが、初のEPとなる『EVERYWHERE』を7月24日にリリースしました。Jay Parkが設立したレーベル「H1GHR MUSIC」の面々が勢揃いです。

タイトルの『EVERYWHERE』というのは恐らく、彼らのシグニチャーサウンドである「Groovy, Everywhere」という文句から取ったのではないかと思います。大衆性の高いサウンドからヒップホップ感の強いビートまで、幅広いジャンルを自由自在に操る彼らの持ち味が生かされた作品で、7曲入りでありながらフルアルバム並みの満足度があります。

昨年12月に先行シングルとしてリリースされた、AileeとDok2の参加で話題になった『Loyalty』をはじめ(作詞になぜかSwingsが携わってます)、Justhis、Heize、Jay Park、Suran、pH-1、Verbal Jint、nafla、Sik-K、Giriboy、Loopy、Masta Wu、キム・ヒョウンなど、大御所、中堅、新鋭のアーティストたちがバランス良く参加しているところもポイントです。

HeizeとJay Parkが参加したタイトル曲の『Sunday』はミュージックビデオも公開されていますので、ぜひご覧になってみてください。

 

個人的にお勧めなのは1曲目の『Unsigned Hype』です。Justhisの歯切れの良いフロウ、高速ラップなどの際立って高いラップスキルに圧倒されます。『어디쯤에(どの辺で)』もまた、レゲエビートとトロピカルサウンドという斬新なクロスオーヴァーが素晴らしいトラックです。Suranの軽いボーカルと良く合っています。『YNF』ではnaflaの今風のタイトなフロウとVerbal Jintの正統派フロウがよいコンビネーションを生み出しています。

全曲にわたってGroovyRoomの2人がドラム、ピアノ、ベース、シンセサイザーなどの楽器を演奏しています。それぞれのラッパーやシンガーの声質、ラップスタイル、イメージなどに合わせたビート作りがされていて「お見事!」の一言に尽きます。iTunesとSpotifyのリンクをこの下に貼っておきますので、ぜひ聴いてみてください。今夏のイチオシです!

01. Unsigned Hype (Feat. Justhis)
02. Sunday (Feat. Heize, Jay Park)
03. 어디쯤에 (どの辺で) (Feat. SURAN, pH-1)
04. YNF (Feat. Verbal Jint, nafla)
05. Tell me (Feat. Sik-K, Giriboy)
06. XINDOSHI (Feat. Loopy, Masta Wu, キム・ヒョウン, Sik-K)
07. Loyalty (Feat. Ailee, Dok2)

 


 

GroovyRoom – EVERYWHERE のご視聴・ダウンロードはこちらから

itunes spotify

 


Sakiko Torii
About Sakiko Torii
BLOOMINT MUSICの運営者である鳥居咲子は、幼少期よりピアノと音楽理論を学び、ロンドンに音楽留学をした。現在は音楽記事の執筆、ライブ主催、楽曲リリースのコーディネート、メディア出演など、韓国ヒップホップに関する様々な活動を展開している。著書に『ヒップホップコリア』。音楽以外に関するネタを集めた趣味ブログ『BLOOMINT DIARY』も運営中。別名ヴィヴィアン。
Sponsored Link