Mixtape | Bill Stax - Buffet


先日こちらの記事でお伝えしたように、17年目のベテランラッパーVascoがBill Staxに改名しました。そして3月3日、Bill Stax名義で初となるミックステープをリリースしました。

今回のミックステープ『Buffet』は、料理、運転など、日常生活の素材をテーマに歌詞を書いたそうです。10曲のトラックには、Bill Staxが所属するJust MusicのレーベルメイトであるC Jammや天才ノチャンをはじめ、nafla、Hwajiなどがフィーチャリングしています。プロデュースは6曲目の『Better』を手掛けた同じくレーベルメイトのGiriboy、8曲目の『Baby』を手掛けたGroovyRoomを除いた全曲を、Jay Kidmanが手掛けました。

元々Jay Kidmanは、Bill Staxと「Molotov」というチームを組んでいる仲で、2013年に2人で制作した『Molotov Cocktail』というアルバムも成功させています。Huckleberry Pのアルバム『gOld』にもBill Staxの紹介でビートを提供したことがあるほど、この2人は信頼関係を築いてきたコンビなので、今回のミックステープでも安定した相性の良さを見せています。

『Buffet』のトラックリストは以下の通りです。
 
01. Intro
02. 38 Flexing
03. Sushi (Feat. C Jamm, 天才ノチャン)
04. Chef
05. Lotto
06. Better (Feat. nafla)
07. Not on my LV (Feat. Hwaji)
08. Baby (Feat. Tammy)
09. How to ride
10. Billstax

 

2曲目の『38 Flexing』はミュージックビデオも公開されています。要所要所で、Okasianの声にちょっと似てるような気がしました。Vascoらしいドラマチックさからは卒業して、Bill Staxとして今風の抑えたスタイルに進化した感じですね。

 


 

Bill Stax – Buffet のご購入はこちらから

itunes

 

Sakiko Torii
About Sakiko Torii
BLOOMINT MUSICの運営者である鳥居咲子は、幼少期よりピアノと音楽理論を学び、ロンドンに音楽留学をした。現在は音楽記事の執筆、ライブ主催、楽曲リリースのコーディネート、メディア出演など、韓国ヒップホップに関する様々な活動を展開している。著書に『ヒップホップコリア』。音楽以外に関するネタを集めた趣味ブログ『BLOOMINT DIARY』も運営中。別名ヴィヴィアン。
Sponsored Link