offonoffやclubeskimoで知られるColdeが、1年8ヶ月ぶりとなるEP『이상주의 (Idealism) 』をリリース

Written By Sakiko Torii

offonoffのボーカリストとして、clubeskimoのメンバーとして、そしてシンガーソングライターとして活躍を見せてきているColde。自身が所属する「WAVY」のほかに、去年は「Layered Island」という2つめのレーベルも立ち上げて多くの若手ミュージシャンたちをサポートしてきています。

Coldeが「WAVY」に続く新レーベル「Layered Island」を設立

 

そんなColdeが1月25日、ニューEP『이상주의(意味:理想主義、英題:Idealism)』をリリースしました。2009年5月にリリースされた『Love Part 1』以来、1年8ヶ月ぶりのアルバムとなります。Coldeは2020年にOST参加が2曲ありましたが、自身の名義で出す新曲としては2019年9月リリースのシングル『마음대로(思うままに)』以来となるので、本当に久しぶりですね。

リード曲は『미술관에서(意味:美術館で、英題:The Museum)』と『아무도 모르는 노래(意味:誰も知らない歌、英題:A Song Nobody Knows)』の2曲で、全7曲で構成。フィーチャリング・アーティストは特にいなくて、Coldeだけの世界観がたっぷりと楽しめるEPとなっています。

ちなみに韓国では上記2曲がリード曲(韓国語ではタイトル曲と呼ぶ)なんだけど、 Apple Musicでは『The Museum』と『Wolf』がリード曲になっています。いつもどのアルバムもこんな感じで韓国と日本(外国?)でリード曲が違うことが多々あるんだけど、なんでなんだろう?

そしてミュージックビデオは『The Museum』と『Lighter』の2曲が公開されています。ここもまた違う2曲なんだけど、いずれにせよ、すべてにおいて『The Museum』が入ってるので、これが一番の推し曲ということなのだと思います!

[MV] Colde – 미술관에서 (美術館で / The Museum)

 

上に貼った『The Museum』は「とってもColde!」って感じの曲なんですけど、この次に貼る『Lighter』は「あれ? 動画間違えちゃったかな?」ってなります。冒頭から英語で罵ってるし、音楽ジャンルも、なんだったらビジュアルも「ええ〜!?」みたいな感じだけど、こんなColdeもいい!

[MV] Colde – Lighter

 

私はヒップホップを聴くようになる前は『Lighter』みたいな曲をよく好んで聴いていたので、かなり好みです。本EP『이상주의 (Idealism) 』は1曲目がこの『Lighter』なのでかなり勢いよくスタートする感じなんですけど、2曲目以降はColde感が満載。むしろ最後に向かってどんどん静かになっていきます。個人的には『Wolf』が一番好きかな〜。

EP『이상주의 (Idealism) 』のトラックリストは以下の通りです。

01. Lighter
02. Wolf
03. 미술관에서 (美術館で / The Museum)
04. 꿈 (夢 / Dream)
05. Tunnel
06. 아무도 모르는 노래 (誰も知らない歌 / A Song Nobody Knows)
07. Blue Candle
 


 

Colde – 이상주의 (Idealism) のご視聴はこちらから

itunes spotify

 

writerSakiko Torii

BLOOMINT MUSICの運営者。韓国ヒップホップを専門に文筆業、ライヴ主催、音源/MV制作サポート、メディア出演など多方面に活躍中。イギリスに音楽留学していた本格派。著書に『ヒップホップコリア』。



Sponsored Link

Related

/

Access Top

/

Subscribe us!

BLOOMINT MUSICの最新情報をお届けします。

友だちに追加

Sponsored Link