Crushが作詞にTabloを迎えたニューシングル『OHIO』をリリース

Written By Sakiko Torii

Crushが7月14日にニューシングル『OHIO』をリリースしました。同名トラック『OHIO』とDevin Morrisonをフィーチャリングに迎えた『Let Me』の2曲が収録されています。

「心の中にあるすべての荷物を下ろして、一緒に歌って踊ろう」というテーマで書かれたという『OHIO』は、Crushと共にEPIK HIGHのTabloが作詞をしています。Tabloと言えば、米スタンフォード大学の文学部を卒業しているだけあり、その作詞能力の高さは韓国トップクラス。Tablo以外だとKebeeとかE SENSあたりが最も作詞がうまいとされてきていますが、最近だとJaeDalとかHwajiあたりの評価がものすごく高いです。その中でもやはりTabloは元祖というか、頂点とも言えるでしょう。

私はTabloの『Airbag』という曲の歌詞が大好きで、短編の文学のようで何度読んでも胸に染みます。歌詞の中の主人公(Tablo)が感じたこと、表情、目に映った情景、色、匂いまでもが感じられるようで、今でも韓国ヒップホップシーンの文学部門(← 今勝手に作った)で最高傑作だと思ってます。歌詞を翻訳してあるので、よかったらこちらからどうぞ!

『OHIO』の作詞はCrushとTabloで、作曲はCrushとホン・ソジン、編曲には作曲の2人にプラスしてFANXY CHILDのStay Tunedが加わっています。さらにホン・ソジンはこの曲でピアノとオルガンのほか、パーカッションとコーラスでも参加しています。

ミュージックビデオも公開されているのでチェックしてみてください! 全体を通して軽快なリズムが続く中、ラップ調で様子の変わるところが個人的には好きです。「歌って踊ろう」というコンセプトとのことですが、ジャジーなピアノ伴奏のせいか、ジャズバーでお酒を飲みながら聴くのが似合いそうな気がしてしまいます。

[MV] Crush – OHIO

 

Crushのバンド「Wonderlust」のメンバーでもあるホン・ソジンは、Crush以外にもIUやSMエンターテインメントの歌手たちの楽曲を手掛けてきている音楽家です。Crushが去年12月にリリースした2ndアルバム『From Midnight To Sunrise』でも重要な役割を担っています。Crush自身もホン・ソジンについて「このアルバムの隠れた立役者。演奏がうまいのはもちろんのこと、音楽の好みが僕とピッタリ」と語っています。

Crushとホン・ソジンは好きな曲を教え合ったり、これまで多くのトラックを一緒に曲を作ったりと、Crushの音楽を語る上で欠かせない存在と言えるでしょう。今年5月にはコロナによるステイホームに関連して、一緒にオンラインライブも開催しました。

Crush X ホン・ソジン – homemade Live Session 1

 

そしてもう1曲収録されている『Let Me』ですが、こちらはアメリカのR&BシンガーソングライターであるDevin Morrison(デヴィン・モリソン)が作詞・作曲・編曲とフィーチャリングをおこないました。90年代の雰囲気満載のしっとりしたR&Bです。Devin MorrisonはCrushが去年の夏にリリースしたシングル『나빠(NAPPA)』でも、2曲目に収録された『Lookin 4』にフィーチャリングしています。

Devin Morrisonは『Let Me』について、「愛おしいデートだったし、雰囲気を壊したくなかったので、スマホで録音したりせず、頭の中にその瞬間をしまっておいた。その記憶をもとに『Let Me』を作った。恋に落ちた恋人たちが互いを思いやる対話や行動を描いた。互いに分かち合う特別なものによって特別になる2人」というコメントを寄せています。

こちらの曲はミュージックビデオではありませんが、ビジュアライザーが公開されています。

[Official Visualizer] Crush – Let Me (Feat. Devin Morrison)

 

去年は『나빠(NAPPA)』で明るく爽やかな夏を表現してくれたCrushが、今年はちょっぴり大人なムードの夏をお届け。『OHIO』はこの夏必聴のトラックに間違いなくカウントされるでしょう!
 


 

Crush – OHIO のご視聴はこちらから

itunes spotify

 

writerSakiko Torii

BLOOMINT MUSICの運営者。韓国ヒップホップ・キュレーターとして執筆、ライヴ主催、音源/MV制作サポート、メディア出演など多方面に活躍中。イギリスに音楽留学していた本格派。著書に『ヒップホップコリア』。



Sponsored Link

Related

/

Access Top

/

Subscribe us!

BLOOMINT MUSICの最新情報をお届けします。

友だちに追加

Sponsored Link