Hi-Lite Recordsに2人目の女性アーティストが加入! R&BシンガーのSooviが、pH-1を客演に迎えたシングルでお披露目!

Written By Sakiko Torii

3月21日にOwell Moodが加入したことが話題になったばかりのHi-Lite Records。それから1ヶ月も経たない4月17日、またまた新しいメンバーの加入が発表されました。今回新たにHi-Lite Recordsに加わったのは、R&BシンガーのSooviです。ハングルでは수비(スビ)と書きますが、英語読みをするならスーヴィかな?

レーベル内ではSwervyに続いて史上2人目の女性アーティストとなります。また、現メンバーとしてはOwell Moodに続く2人目のR&Bシンガー。時代の流れに応じてHi-Lite Recordsが多様性を増していく様子を見るのはとても感慨深いです。最初の頃は、とにかく男臭くてイカついラッパー集団だったし(笑)。ちなみにちょうど昨日、4月20日はHi-Lite Recordsの設立からぴったり10周年の記念日でした。おめでとうございます!

と、この記事を書きながら昨日が10周年記念日だったと気づいてしまったので、先ほど慌ててPaloaltoさんにおめでとうのメッセージを送りました。コロナが落ち着いたら、絶対にまた日本でライブがやりたいと言っています。ほんと早く終息することを願うばかりです。

Sooviの話に戻りますが、4月19日にデビューシングルとなる『Make the Move』をリリースしました。H1GHR MUSIC所属のpH-1をフィーチャリングに迎えたラブソングです。恋に落ちる男女の仲を表現する甘いメロディー、そしてSooviの魅力的な声とpH-1の柔らかいラップの相性が抜群の1曲です。ミュージックビデオでは1人2役を熱演しています。

[MV] Soovi – Make the Move (Feat. pH-1)

 

幼少期をヨーロッパで過ごしたSooviは、様々な異文化に触れあいながら育ったとのこと。型にはまらない歌詞とメロディー、異国情緒のある音色はそのようなバックグラウンドからきているようです。自作曲をSoundCloudにアップして活動をしていたところ、Paloaltoの目に留まってHi-Lite Recordsに合流することとなりました。

確か前にHi-Lite Recordsの取締役であるCamo Starrさん(私のInstagramにしばしば登場するあの人)から、Sooviは4~5ヶ国語が話せると聞いたような記憶があります。Swervyも韓国語・英語・中国語・ロシア語の4ヶ国語が話せるのですが、Hi-Lite Recordsに所属する女子が2人とも言語マスターだというのがおもしろいですね。

ちょっと前にG2が抜けちゃって寂しくなったHi-Lite Recordsですが、この1ヶ月で2人もの新人アーティストを迎え、10周年も迎え、ますます発展していく彼らから今後も目が離せません!

 


 

Soovi – Make the Move (Feat. pH-1) のご視聴はこちらから

itunes spotify

 

writerSakiko Torii

BLOOMINT MUSICの運営者。韓国ヒップホップ・キュレーターとして執筆、ライヴ主催、音源/MV制作サポート、メディア出演など多方面に活躍中。イギリスに音楽留学していた本格派。著書に『ヒップホップコリア』。



Sponsored Link

Related

/

Access Top

/

Subscribe us!

BLOOMINT MUSICの最新情報をお届けします。

友だちに追加

Sponsored Link