Album | Drunken Tiger – Drunken Tiger X: Rebirth Of Tiger JK

Written By soulitude

韓国ヒップホップの始まりから歴史を共にしてきた、文字通り “レジェンド” のDrunken Tigerが、11月14日に最後のアルバム『Drunken Tiger X : Rebirth Of Tiger JK』をリリースしました。本アルバムは、韓国のヒップホップが黎明期だった1999年にDrunken Tigerがデビューして以来、約20年間重ねてきた活動の最後を飾る10thアルバムとなります。

最後のアルバムと言っても、これでTiger JKが音楽活動を辞めるということではありません。1999年にTiger JKとDJ Shineの2人組でデビューしたDrunken Tigerは、2004年にリリースした5thアルバムを最後にDJ Shineが脱退し、それ以降はTiger JKのソロプロジェクトとして続けてきました。そして本作でDrunken Tiger名義での活動を最後とし、今後はTiger JKとして新たな活動をしていくということです。Tiger JKはそのことについて「Drunken Tigerの音楽は何かに挑戦して障壁を壊していくという文化があった頃、そして俺がまだ結婚する前で若かった頃だからこそできた音楽だ。世の中のトレンドや音楽のスタイルは大幅に変わった。もうその名前は思い出として残して、ここでケリを付けたほうがいいと思う」と語っています。

こちらは本アルバムの収録曲のうちのひとつである『끄덕이는 노래(うなずく歌)』のミュージックビデオです。

[MV] Drunken Tiger – 끄덕이는 노래(うなずく歌)(Mantra)

 

本作『Drunken Tiger X : Rebirth Of Tiger JK』はレジェンドの最後を飾るにふさわしく、30トラックの2CDというかなりのボリュームとなっており、大勢のアーティストが参加しています。特にTiger JKの妻であり、MFBTYのメンバーでもあるユン・ミレ(T a.k.a Tasha)、そして同じくMFBTYのメンバーであるBizzyは多数の曲に参加しており、MFBTYが設立したレーベルFeel Ghood MusicとTiger JKとDok2が共同設立したレーベルGhood Life Crewに所属しているアーティストのJunoflo、SUPERBEE、myunDo、Ann One、BIBI、MRSHLLなども参加しています。

ほかにもMC MetaとDok2の2人とコラボしたトラック、VMCのQM、GRANDLINEのTakeOneとコラボしたトラックなど、新旧問わず韓国ヒップホップの名だたるラッパーたちが参加しています。しかも、バラエティーで活躍する歌手4人(キム・ジョングク、ウン・ジウォン、Defconn、ハハ)とコラボしたトラックやアイドルのラッパー(BTSのRM、SEVENTEENのVERNON)とコラボしたトラックもあり、その幅広い活動範囲がうかがえます。さらに海外からはStyliztik Jones、Myka 9、Micki Eyes、Carmine Ioannaなどのアーティストが参加しました。プロダクションとしてはLoptimistがメイン・プロデューサーとして多数のトラックを担当し、DJ NEWOS、Dino-J、SCARY’Pなどが参加しています。

そのうちRMがフィーチャリングした『Timeless』は、BTSの世界的な人気が影響してスウェーデン、エジプト、ルーマニア、イスラエル、フィンランド、サウジアラビア、ポーランド、フィリピン、ペルーなど18カ国のiTunesチャートで1位を獲得するなど注目を集めました。

[Official Lyrics Video] Drunken Tiger – Timeless (Feat. RM of BTS)

 

アルバムの2CDのうち1枚目は「Drunken Tigerとしての音楽」を、そして2枚目は「Tiger JKが個人的にやりたかった音楽」を入れたそうです。実際にDrunken Tigerならではのブームバップをベースとしたトラックが半分くらいで、『고집쟁이2(意地っ張り2)』、『뽕짝2야기(ポンチャックの話2)』のように過去のトラックの続編として作られたものもあります。

ほかにもトラップやEDM、ポップス風の曲調のトラックもありますが、これから彼が求める音楽スタイルへのヒントを与えているのでしょう。Drunken Tigerに終わりを告げ、Tiger JKの再誕を知らせるという意味を込めた構成だと思われます。韓国ヒップホップの歴史を20年間共にしたDrunken Tigerに別れを言って、新たに生まれ変わるTiger JKの今後の活動にも注目してみましょう。

Drunken Tigerのラストアルバム『Drunken Tiger X : Rebirth Of Tiger JK』のトラックリストは以下の通りです。日本ではiTunesやSpotifyなどで視聴が可能で、AmazonでもCDを取り扱っているようです。
 
[CD-1]
01. Intro
02. 끄덕이는 노래 (うなずく歌) (Mantra)
03. 이름만대면 (名前さえ言えば) (A Tiger Named JK) (Feat. MC Meta, Dok2)
04. Yet
05. Let Me Ride (Feat. ユン・ミレ)
06. 시발점 (出発点) (Genesis) (Feat. Bizzy, Junoflo)
07. 고집쟁이2 (意地っ張り2) (Gozip2) (Feat. Bizzy, QM, TakeOne)
08. SKIT 01 (0661 ダ・ヴィンチ・コード)
09. 감 Cypher (カムCypher) (Relay Slay) (Feat. ユン・ミレ, Bizzy, Junoflo, Styliztik Jones)
10. 내 인생의 반 (俺の人生の半分) (Where do I Go)
11. 떡 Life (トクLife) (44) (Feat. Bizzy)
12. 화원 (花園) (GUNZNROZES) (Feat. SUPERBEE, myunDo)
13. 맨발 (裸足) (Van Gogh)
14. SKIT 02 (Father Says)
15. Timeless (Feat. RM of BTS) 

[CD-2]
01. Sex, Love, Poetry (Feat. Myka9)
02. I’m Not Regular (Feat. MRSHLL)
03. 손뼉 (拍手) (Clap) (Feat. 김종국, 은지원, 데프콘, 하하)
04. SKIT 03 (Love is)
05. I Love You Too (Feat. ユン・ミレ)
06. Party In The Bu (Feat. ユン・ミレ, Bizzy, Junoflo, Styliztik Jones)
07. SKIT 04 (요즘에는) (最近は) (Nowadays)
08. 기지개 (伸び) (Fireball) (Feat. Junoflo, Mickey Eyes)
09. 어색해지지 말자 (気まずくなるのはやめよう) (Do I Lust For You) (Feat. BIBI)
10. 뽕짝2야기 (ポンチャックの話2) (Nicotine Blues) (Feat. Ann One, Carmine Ioanana)
11. 거들먹 (いばる) (Double Up) (Feat. ユン・ミレ, Bizzy, Junoflo)
12. 범바예 (Bumaye) (Remix) (Feat. Bizzy, VERNON OF SEVENTEEN)
13. SKIT 05 (Mother says)
14. Beautiful (Feat. WHO$)
15. 짧은 시 (短い時) (Timeless) (Outro)

 


 

Drunken Tiger – Drunken Tiger X: Rebirth Of Tiger JK のご視聴・ダウンロードはこちらから

itunes spotify amazon-button-1

 

Related

/

Access Top

/

Subscribe us!

BLOOMINT MUSICの最新情報をお届けします。

友だちに追加