MV | AOMG x CASS - 뒤집어버려 (ひっくり返せ)


韓国ヒップホップの代表的なレーベルAOMGが、今の時代の青春をコンセプトにした新プロジェクト『뒤집어버려(ひっくり返せ)』のミュージックビデオを5月1日に公開しました。

今回の曲は、韓国のビール「CASS」とAOMGが、不本意ながらも多くのことを諦めざるを得なかった人たちに向けて、ポジティブな影響を与えるために共同企画した応援ソングです。七放世代(※)の若者たちにポジティブなマインドを与え、現在の生活を応援する内容となっています。CASSとAOMGは「ダメだという考えをひっくり返せ!」というメッセージを通して、時代のせいでネガティブなマインドを持つようになった20代の若者たちに勇気と声援を届けています。

※七放世代:日本の「パラサイト・シングル」同様、韓国社会における若者のワーキングプア問題を表す言葉。2010年代以降、韓国では経済的な困窮から「恋愛」「結婚」「出産」を諦める「三放世代」が登場した。さらに「就職」「マイホーム」を追加した「五放世代」が登場し、今では「人間関係」「夢」を追加した7つを諦めざるを得なくなった「七放世代」が登場している

プロジェクトのコンセプトも素敵ですが、何よりも今回の曲は久しぶりのAOMGによる団体曲です。特にSimon Dominicはなかなか表舞台に姿を表さなくなってしまったので、心配しているファン、ヤキモキしているファンも少なくないかと思います。それが今回、Jay Park、Loco、GRAYと一緒に健在な姿を見せてくれたので、そういう意味でも若いファンたちに勇気を与える意味深い曲となっていると思います。コンセプトにぴったりのポジティブなエネルギーが溢れるビートに、GRAYらしいキャッチーなフックで、ヒット間違いなしですね。

そんな今回のミュージックビデオですが、MigosやMuseなどの作品を手掛けてきたことで知られるSING J LEEが監督をしたそうです。この曲のコンセプトと音楽が気に入った監督自らが名乗り出たのだとか。AOMG、CASS、監督たちなどの若者を応援したいという熱い想いが込められた『뒤집어버려(ひっくり返せ)』のミュージックビデオを観て、日本のファンもポジティブなマインドで日々の生活を乗り切りましょう!

 


 

AOMG – 뒤집어버려 (ひっくり返せ) のダウンロードはこちらから

itunes

 


Sakiko Torii
About Sakiko Torii
BLOOMINT MUSICの編集長。各種メディアでの記事執筆、ライヴ主催、楽曲リリースのコーディネート、メディア出演など韓国ヒップホップにおいて多方面に活躍中。イギリス音楽留学経験を生かした音楽的に深みのある記事がウリ。著書に『ヒップホップコリア』。
Sponsored Link