Single | Keith Ape – Ninja Turtle (Feat. Wifisfuneral)

Written By soulitude

日本でも『It G Ma』でよく知られているラッパーのKeith Apeが、初のソロEPに先立って9月6日にファースト・シングル『Ninja Turtle』をリリースしました。フィーチャリングには、有望なラッパーだけが厳選して抜擢されるXXL誌の『Freshman Class 2018』に選ばれたWifisfuneralが参加しています。

2015年、Okasian、JayAllDay、LOOTA、KOHHを迎えたシングル『It G Ma』が大きなバズを起こしたことをきっかけに、本格的なアメリカ進出に挑戦したKeith Ape。現在は「88rising」に所属して現地でライブやシングル・リリースなど活発な活動を続けています。A$AP Ferg、Father、Dumbfoundead、Waka Flocka Flameという豪華ラインナップを迎えた『It G Ma (Remix)』をはじめ、Ski Mask The Slump God、XXXTENTACION、Denzel Curry、Rich Brian、Famous Dexなどといったアメリカで最もホットなアーティストたちと多くのコラボを重ねてきています。

[MV] Keith Ape – Ninja Turtle (Feat. Wifisfuneral)

 

ちなみに「Ninja」というのは、Keith Apeや彼の所属するThe Cohortクルーなどが曲の中でよく使う言葉で、アメリカのヒップホップで使われる「Ni××a」のアジア版といった感じです。さらにこの曲で言う「Ninja Turtle」は、アニメシリーズ『ミュータント・タートルズ』のことでもあります。

Keith Apeの新しいEPのタイトルは『BORN AGAIN』で、9月28日にリリースされる予定です。ラップ・ネームを変える前のKid Ash時代、The Cohortクルーのコンピレーション・ミックステープ『ORCA-TAPE』やG2とのコラボ・アルバム『Project : Brainwash』をリリースしたことはありますが、アメリカ進出以降はシングルのリリースしかなかったため、これが初めてのEPであり、初めてのソロ名義の作品でもあります。

ヒップホップ・トレンドの最前線である本国アメリカのシーンのド真ん中で活躍しているKeith ApeのファーストEP。これまでのシングルに続いて、今作まで期待は高まるばかりです。

 


 

Keith Ape – Ninja Turtle (Feat. Wifisfuneral) のご視聴・ダウンロードはこちらから

itunes spotify

 

writersoulitude

日韓の大衆音楽事情を専門とするライター。歌詞・記事の翻訳や音源の流通、キュレーションなどの職業を経て、今は日韓の音楽シーンの架け橋となるべく活動中。

Related

/

Access Top

/

Subscribe us!

BLOOMINT MUSICの最新情報をお届けします。

友だちに追加