Single | KATIE – Remember

Written By Sakiko Torii

新鋭シンガーのKATIEが、6月6日にデビューシングル『Remember』をリリースしました。彼女の持ち味であるソウルフルな歌声が生かされた、幻想的なフューチャーR&Bとなっています。彼女のデビューアルバムを準備するにあたり、アメリカの4人組プロデュースチーム「KEPLER」を韓国に招いて一週間のソングキャンプを行い、この曲を含む数十曲が作られたそうです。

KATIEは、元々はKatie Kim(ケイティ・キム)という名前で知られていた期待の大型新人です。米バークリー音楽大学に留学中だった2014年に韓国の人気オーディション番組『K-POPスター4』で優勝し、YGエンターテインメントの秘蔵っ子として多くのファンからデビューが心待ちにされてきました。そして今年5月、KATIEのデビュー準備をずっと担当してきたスタッフがYGから独立することになったことを機に、彼女自身もその会社「AXIS」に移籍し、名前もKATIEに改名しました。YGも「AXIS」の活動を応援しており、そのような背景から今回のMVもYGの公式アカウントから出ています。

そして合計3億ウォン(約3,000万円)が費やされたというミュージックビデオには、なんとJa Mezz、Bill Stax (元Vasco)、C Jamm、Sik-K、JUSTHIS、Los、Zene the Zillaなどのラッパーたちがカメオ出演しているのです!

 

ところで当サイトではこれまでこの話題には触れないでいたのですが(避けていたわけでもなけど、あえて記事にする必要もないかなって思って。)、Just Music所属のC JammとBill Staxが麻薬使用の疑いで5月末に逮捕されました。2人とも罪を認めており、C Jammは拘置所に収監、Bill Staxは家庭の事情が考慮されて在宅起訴となっています。

この事件により、元々6月頭にこのMVを引っ提げて華々しくデビューを飾る予定だったKATIE側は、調整を迫られることとなりました。社会的な影響を考えると、この2人が出演している映像をこのタイミングで公開するのは躊躇われたのでしょう。一時は公開中止や延長なども検討されたようですが、最終的には予定通り6月6日に公開されました。クリエイターたちが本来思い描いていた意図から大きく外れない範囲で、2人が映っているシーンに最大限の編集を加えたようです。

そして先週には、Bill StaxがJust Musicを去ったことが発表されました。今回の事件とは関係なく、元々今年に入って自分のレーベル「ATM Seoul」を立ち上げていたので、今後はそちらでの活動に集中するとのことです。

KATIEの記事なのに他の話題も多くなってしまいましたが、 KATIEに関しては他の大手サイトさんでいくらでも読めると思うので(笑) 韓国ヒップホップのファンにとってはJa Mezz、JUSTHIS、Sik-Kなどがミュージックビデオにカメオ出演してるってだけで十分楽しいネタだと思うのですが、大手サイトさんだと逆にそこには言及しないと思って本記事を執筆してみました!

ちなみにKATIEのデビューシングルは6月6日にリリースされましたが、2ndシングルは8月8日に、1stアルバム『LOG』は10月10日にリリースされる予定だそうです。

 


 

KATIE – Remember のご視聴・ダウンロードはこちらから

itunes spotify

 

Related

/

Access Top

/

Subscribe us!

BLOOMINT MUSICの最新情報をお届けします。

友だちに追加