MV | starRo – HANG OVER (Feat. Sik-K, 鋼田テフロン, ROMderful)

Written By Sakiko Torii

皆さん、覚えてらっしゃいますか? 私がDEANさんにインタビューをしたという奇跡の出来事を! その時ご一緒にインタビューをさせていただいたのが、アメリカ・LAで活躍する日本人ミュージシャンのstarRo(スターロー)さんです。まだインタビュー時期を読んだことがないという方は、下記リンク先よりご覧ください。

Interview | starRo x DEAN by Red Bull Japan

starRoさんはこのインタビューのちょっと後にグラミー賞にノミネートされ、一躍時の人となりました。インタビュー当時からstarRoさんが変化した部分は、それだけではありません。当時「今後はもっと多くの韓国人アーティストとコラボしてみたい」とおっしゃっていたのですが、その言葉通り、韓国人アーティストと一緒にいる姿をSNSでよくお見かけします。韓国のヒップホップシーンでもすっかり有名人です。

そして今回、韓国で今最もホットな若手アーティストのひとりとして数えられるSik-Kとのコラボ曲『HANG OVER』がリリースされることとなりました。発売は5月2日だそうなのですが、一足先にミュージックビデオが4月19日に公開されました。

 

この曲は、3月にリリースされた同名シングルのリミックスとなります。3月に出たオリジナルにはKID FRESINOと鋼田テフロンが参加しており、今回のリミックスはSik-Kのほかに、同じく鋼田テフロン、それからSOULECTION所属のROMderfulがギターで参加しています。SOULECTIONはstarRoさんも所属しているLAのクルーです。詳しいことは上述の私のインタビューにも書いてあるのでご参照ください。

Sik-Kは皆さんご存知の通り、Jay ParkとCha Cha Maloneが主宰するレーベル「H1GHR MUSIC RECORDS」の所属です(H1GHR MUSICが設立された時の記事はこちら)。今回のリミックスは、LAのスタジオでstarRoとSik-Kがセッション中、オリジナルの『HANG OVER』を聴いたSik-Kが衝撃を受けたことから実現したそうです。

このように日韓アーティストのコラボレーションが増えるのは、とても喜ばしいことですね! 私が最近、記事もSNSも更新しないので、生きてるか心配してる方もいるかもしれませんが(いないか)、日本と韓国のヒップホップ/R&Bシーンがもっと濃密につながってお互いのシーンを盛り上げていけるよう動いています。楽しみにお待ちください!

Related

/

Subscribe us!

BLOOMINT MUSICの最新情報をお届けします。

友だちに追加