Single | Dynamic Duo – Blue (Feat. Crush, SOLE)

Written By Sakiko Torii

Dynamic Duoがニューシングルを8月7日にリリースしました。CrushとSOLEをフィーチャーした今回のシングル『Blue』は、Dynamic Duoにとっては昨年11月にリリースした『북향(北向き)』以来、約10か月ぶりの新作となります。

Crushはこちらの記事「CrushがPSYのレーベル「P NATION」に移籍!」でお伝えした通り、Dynamic Duoが設立・運営をするレーベル「Amoeba Culture」を最近離れたばかりです。そんな中で今回コラボレーションをしたことで、互いの変わらない友情を示しています。

こちらが新曲『Blue』のミュージックビデオです。

[MV] Dynamic Duo – Blue (Feat. Crush, SOLE)

 

Amoeba Cultureは今年に入ってから、プロデューサーチームの「Devine Channel(ディヴァイン・チャンネル)」と音楽合作プロジェクト「Chord Share(コードシェア)」を実施しています。Devine ChannelはこれまでBTS、東方神起、EXOなどのヒット曲を多く手掛けてきたチームです。

今回の新曲『Blue』にもうひとりフィーチャリングしているSOLEは、この「Chord Share」の第2弾アーティストとして6月にEP『How We Live』をリリースしています。同EPには、下記ミュージックビデオの『LOVIN’ U (Feat. pH-1) 』のほか、BLOOMINT MUSICの最新(7月分)プレイリストに入っている『SAME (Feat. THAMA) 』などが収録されています。

[MV] SOLE – LOVIN’ U (Feat. pH-1)

 

ちなみに「Chord Share」の第1弾は、上述『SAME』にもフィーチャリングしているTHAMAのEP『Pre』でした。同EPに収録されている『Down For U (Feat. Gaeko) 』は、BLOOMINT MUSICの3月分のプレイリストに入れていました。ここでフィーチャリングしているのはDynamic DuoのGaekoですね。

そしてだんだんややこしくなってきましたが、今回のニューシングル『Blue』には、THAMAも作詞で参加しています。なので、この『Blue』はDynamic Duoの新曲であると同時に、「Chord Share」プロジェクトの集大成のようにも感じます。

Dynamic Duoは9thアルバムを制作中とのことで、楽しみです。

 


 

Dynamic Duo – Blue (Feat. Crush, SOLE) のご視聴はこちらから

itunes spotify

 

writerSakiko Torii

BLOOMINT MUSICの運営者。韓国ヒップホップ・キュレーターとして執筆、ライヴ主催、音源/MV制作サポート、メディア出演など多方面に活躍中。イギリスに音楽留学していた本格派。著書に『ヒップホップコリア』。



Sponsored Link

Related

/

Access Top

/

Subscribe us!

BLOOMINT MUSICの最新情報をお届けします。

友だちに追加

Sponsored Link