Album | GIRIBOY – 100년제전문대학 (100年制専門大学)

Written By Sakiko Torii

多作で知られるGIRIBOYが、6枚目となるフルアルバム『100년제전문대학(100年制専門大学)』を6月10日にリリースしました。フルアルバムとしては去年9月にリリースした『공상과학음악(空想科学音楽)』以来9か月ぶりになりますが、その9か月の間に『KGVOVC from WYBH vol.1』などEPも3枚も出していて、本当に多作で驚かされます。

GIRIBOYは毎回変わったアルバムタイトルをつけることでも有名です。2017年までは「〇〇式」「〇〇的な〇〇」というタイトルが多かったのですが(例:成人式、致命的なアルバム、など)、去年からはちょっと趣向を変えているようです。今回のタイトルになった「専門大学」とは韓国の高等教育のひとつで、高度な職業教育を学ぶ場所です。日本でも今年から制度が導入されたようですね。韓国の専門大学は通常3~4年なのですが、GIRIBOYのアルバムは100年制です(笑)

アルバムは全体的に人生の話を込めたそうで、「やっぱり人生の半分は愛だな」と思ったということで、ほとんどがラブソングだということです。2曲目の『아퍼(つらい / I’m Sick)』にはKid Milli、Lil tachi、キム・スンミン、NO:EL、C Jammという5人のラッパーが参加しているのですが、GIRIBOYが関与しているJust Music、Indigo Music、WEDAPLUGG RECORDS、宇宙飛行クルーの全てから関係者を集めて1曲作ってみたかったそうです。

映像としては、1曲目の『도쿄(東京 / Towkio)』のパフォーマンス映像および2曲目の『아퍼(つらい / I’m Sick)』のミュージックビデオが出ています。

LiveONE: GIRIBOY – 도쿄 (東京 / Towkio) (Feat. youra)

 

[MV] 아퍼 (つらい / I’m Sick) (Feat. Kid Milli, Lil tachi, キム・スンミン, NO:EL, C Jamm)

 

ニューアルバム『100년제전문대학(100年制専門大学)』は全8曲で構成されています。CDにはボーナストラックの『1억/400(1億/400)』のほか、全9曲のインストゥルメンタルも収録されています。フィーチャリング陣には上述のメンバーに加え、youra、Jclef、Heizeが名を連ね、プロデューサーとしてはCODE KUNST、Fisherman、Cosmic Boy、ハン・ヨハンが作・編曲に参加しています。

トラックリストは以下の通りです。

1. 도쿄 (東京 / Towkio) (Feat. youra)
2. 아퍼 (つらい / I’m Sick) (Feat. Kid Milli, Lil tachi, キム・スンミン, NO:EL, C Jamm)
3. 레인드랍 (レインドロップ / Rain Drop)
4. 심한말 (ひどい言葉 / Bitter Words)
5. 우린 왜 힘들까 (俺たちはなんでしんどいんだろう / Why Are We So Tired) (Feat. Jclef)
6. 예술 (芸術 / The Arts)
7. 결말 (結末 / The End)
8. 교통정리 (交通整理 / Traffic Control) (Feat. Heize)

 


 

GIRIBOY – 100년제전문대학 (100年制専門大学) のご視聴はこちらから

itunes spotify

 

Related

/

Access Top

/

Subscribe us!

BLOOMINT MUSICの最新情報をお届けします。

友だちに追加

Sponsored Link