歌詞和訳/Reddy – DRESS CODE

Written By Sakiko Torii

※ミュージックビデオに字幕がついています。字幕をONにして、言語を「日本語」に設定してください

 

Reddy – DRESS CODE

作詞:Reddy
作曲:Apro, Reddy
編曲:Apro
日本語訳:soulitude, Sakiko Torii

 

[Verse 1]

옷보다 랩에 더 신경을 쓰래
服よりラップのほうに気を遣えって

아직도 한두 개씩 달려, 댓글에
まだまだ たまにネット上で言われるね

얼굴 없는 계정, ha, 안 봐도 추해
顔もないアカウント ha 見るまでもなく醜い

병신, 거울 봐, 니가 입는 거? 유행
クソったれ 鏡を見ろ お前が着てるのは? 流行

수지 첫 앨범 피처링 유일하게 누구?
SUZYの1stアルバム 唯一フィーチャリングしたのは誰?
※SUZY:韓国のトップアイドル

SKY-HI 첫 한국인 피처링 누구?
SKY-HIに初めてフィーチャリングした韓国人は誰?
※2018年8月にリリースされた日本のラッパーSKY-HIの『I Think, I Sing, I Say』のこと

중국 4개 도시 투어 완판 누구?
中国の4都市ツアー ソールドアウトさせたのは誰?

옷 잘 입는 래퍼 나 말고
かっこよく着こなすラッパーが 俺以外に

음악에 신경 안 썼다면 매년 앨범 내겠냐?
音楽に気を遣わなかったら 毎年アルバムが出せたか?
※Reddyは2017年に『Universe』、2018年に『Telescope』と『eightyfivesoul』など多くのアルバムを出している

음악에 신경 안 썼다면 미국 투어 하겠냐?
音楽に気を遣わなかったら アメリカツアーができたか?

신경 안 썼다면 회사가 투자하겠냐?
気を遣わなかったら 会社が投資したか?

신경 안 썼다면 Palo 형이 칭찬하겠냐?
気を遣わなかったら Paloalto兄さんが褒めてくれたか?

병신들, 남이사, 니 일이나 잘해라
クソったれども お前には関係ないだろう 自分の仕事頑張れよ

작년엔 차, 올핸 집 하나 사드렸다
去年は車 今年は家を 親に買ってあげたんだ

넌 뭐했냐? 내가 간지 챙길 시간에
お前らは何やった? 俺がオシャレしてる時間に

부모 등골 빼먹었냐?
親のスネをかじってただけか?

 

[Hook]

I never care ‘bout the dress code
俺にはドレスコードなんて関係ない

I’ve been on a mood all day
いつだって気分次第

Never care ‘bout the dress code
ドレスコードなんて気にしない

Copy what Reddy wears on IG
Reddyがインスタグラムで着てたやつ真似しろよ

너한텐 필요해, dress code
お前にはドレスコードが必要だな

I don’t need a promo code
俺には割引コードなんて必要ない

Where did you get this? (그걸 알아서 뭐하게?)
それどこで買ったの?(それを知ってどうする?)

Where did you get this? (From Vandy, not Fendi)
それどこで買ったの?(FendiじゃなくてVandyだよ)

 

[Verse 2]

병신들 인정 안 해, 병신이라 인정 안 해
クソったれどもは認めない クソったれだから認めない

병신 아닌 새끼들은 fan 아니어도 인정하네
クソじゃないヤツらは ファンじゃなくても認める

할 줄 아는 건 빈정, 똑같은 말 지겨워
できるのは当てこすりだけ 同じこと言われすぎて飽きちまう

취했냐? 다른 걸로 까봐, no 신선
酔っ払ってるのか? 違うネタ出してみろ 新鮮味がないんだよ

래퍼가 어쩌고, 옷이 저쩌고 하는
ラッパーがどうの ファッションがこうのって言う

래퍼들 보면, 음, look이 별로고
ラッパーたちを見れば Um ルックスが微妙で

그런 애들이 돈 좀 벌게 되면 가사에
そういうヤツらが カネをちょっと稼いだら 歌詞に

꼭 나열하더라, 그나마 아는 명품들
少しでも知ってるブランドを 並べたりするんだな

Fashion, trendy, 말 못 해, 날 빼곤
Fashion, trendy 俺を除いては語れない

Fresh I am, 날 때부터 계속
Fresh I am 生まれてからずっと

협찬받은 옷들 아직 못 입은 게 100벌
協賛でもらった服 まだ着れてないものが100着

말해봐, 니가 아는 옷 잘 입는 래퍼
言ってみろ お前が知ってるスタイリッシュなラッパー

 

[Hook]

I never care ‘bout the dress code
俺にはドレスコードなんて関係ない

I’ve been on a mood all day
いつだって気分次第

Never care ‘bout the dress code
ドレスコードなんて気にしない

Copy what Reddy wears on IG
Reddyがインスタグラムで着てたやつ真似しろよ

너한텐 필요해, dress code
お前にはドレスコードが必要だな

I don’t need a promo code
俺には割引コードなんて必要ない

Where did you get this? (그걸 알아서 뭐하게?)
それどこで買ったの?(それを知ってどうする?)

Where did you get this? (From Vandy, not Fendi)
それどこで買ったの?(FendiじゃなくてVandyだよ)

 

[Verse 3]

Moncler가 하남 스타필드에
スターフィールドにあるモンクレールに行く
※スターフィールド:韓国の京畿道(キョンギド)にある大型ショッピングモール。モンクレール:フランス発のファッションブランド

패딩 사서 나와, 되게 뿌듯해
ダウンジャケットを買ってくる 大満足だ

내꺼 아냐, 엄마 드릴 선물, 이번에
俺のじゃない 母さんへのプレゼント 今シーズンは

난 협찬받은 무스 너클이면 충분해
俺は協賛でもらったムースナックルズで十分だから
※ムースナックルズ:ダウンジャケットで有名なカナダ発のアウターウェアブランド

난 아무거나 입어도 you know?
俺は適当に着ても you know?

난 아무거나 신어도 you know?
俺は適当に履いても you know?

내 사진 퍼와서 올려, 나매에
俺の写真をアップする NikeManiaに
※NikeMania(http://nike-mania.co.kr/):スニーカーなどのストリートファッションを扱うインターネット・コミュニティーサイト。ストリートファッションとしては韓国最大

어디 건지 궁금해? 내가 댓글 달게, 나매에
どこのものか気になるか? NikeManiaに回答してやるよ

내 음악 이해 못 하면
俺の音楽が理解できないなら

촌스러운 거지, 뭘 바래?
ダサいんだろう 何が欲しい?

촌스러운 애들은
ダサいヤツらは

듣지 마, 나도 그건 안 바래
聴くな 俺もそれは望んでないから

내 음악 이해 못 하면
俺の音楽が理解できないなら

촌스러운 거지, 뭘 바래?
ダサいんだろう 何が欲しい?

촌스러운 애들은
ダサいヤツらは

듣지 마, 나도 그건 안 바래
聴くな 俺もそれは望んでないから

 

[Hook]

I never care ‘bout the dress code
俺にはドレスコードなんて関係ない

I’ve been on a mood all day
いつだって気分次第

Never care ‘bout the dress code
ドレスコードなんて気にしない

Copy what Reddy wears on IG
Reddyがインスタグラムで着てたやつ真似しろよ

너한텐 필요해, dress code
お前にはドレスコードが必要だな

I don’t need a promo code
俺には割引コードなんて必要ない

Where did you get this? (그걸 알아서 뭐하게?)
それどこで買ったの?(それを知ってどうする?)

Where did you get this? (From Vandy, not Fendi)
それどこで買ったの?(FendiじゃなくてVandyだよ)

 


 

Hi-Lite Records所属のReddyが2019年4月にリリースしたシングル。元々「韓国ヒップホップシーンのオシャレ番長」として知られていた Reddyですが、そのため一部のヒップホップマニアからは「ファッションしか能がない」のような悪口を言われることがあります。

そのように叩いていたマニアたちも、Reddyが実はファッションだけじゃなくて音楽的なセンスもラップのスキルも高いということに気づき、今ではそんなに叩かれなくなりました。それでもまだ一部しつこい人たちがいるため、Reddyは自分が韓国ヒップホップシーンで最もスタイリッシュであるという自負と合わせ、ラップの実力も十分に高いことをたびたび歌詞にしています(例:Break Bread)。

Reddyの音楽的センスやラップスキルの高さ、映像やファッションにおけるビジュアルセンスの高さはこの曲がそのまま証明していると思います。

 


 

Reddy – DRESS CODE のご視聴はこちらから

itunes spotify

 

writerSakiko Torii

BLOOMINT MUSICの運営者。韓国ヒップホップ・キュレーターとして執筆、ライヴ主催、音源/MV制作サポート、メディア出演など多方面に活躍中。イギリスに音楽留学していた本格派。著書に『ヒップホップコリア』。

Related

/

Access Top

/

Subscribe us!

BLOOMINT MUSICの最新情報をお届けします。

友だちに追加