Single | Jay Park, ウ・ウォンジェ – ENGINE (엔.진) (Prod. By CODE KUNST)

Written By Sakiko Torii

AOMGの3人によるコラボレーショントラック『ENGINE』が、ミュージックビデオと共に公開されました。ビデオにはプロデュースを務めたCODE KUNST、演者であるJay Parkとウ・ウォンジェの3人全員が出演しています。

2月22日にリリースされたこちらのシングルは、LEVI’S(リーバイス)の広報用として作られた曲です。なのでミュージックビデオの冒頭やラストにLEVI’Sのロゴが出てくるのですが、それがなければ広報用の映像だとは分からないくらい通常の音楽プロモーションビデオのように作られています。そのため「これが広告だったなんて!」という驚きの声が上がっています。

ビートは一昔前のスタイルを適用していて、2人のラップフロウもそれに合わせ一昔前のリズムに仕上がっています。このようにトラックに合わせてスタイルを変えられる器用さを持っているのは素晴らしいですね。最近のトレンドに沿った音楽にちょっと疲れた方には、このような違ったタイプのサウンドを聴くのもいいかもしれません。

[MV] Jay Park, ウ・ウォンジェ – ENGINE (엔.진) (Prod. By CODE KUNST)

 


 

Jay Park, ウ・ウォンジェ – ENGINE (엔.진) (Prod. By CODE KUNST) のご視聴はこちらから

itunes spotify

 

writerSakiko Torii

BLOOMINT MUSICの創設者および編集長。韓国ヒップホップ・キュレーターとして執筆、ライヴ主催、音源/MV制作サポート、メディア出演など多方面に活躍中。イギリスに音楽留学していた本格派。著書に『ヒップホップコリア』。

Related

/

Access Top

/

Subscribe us!

BLOOMINT MUSICの最新情報をお届けします。

友だちに追加