Single | チョ・ウォヌ – Shine

Written By Sakiko Torii

先日Hi-Lite Recordsに加入したことが発表されたチョ・ウォヌ。大人気ヒップホップ番組の『高等ラッパー』でも活躍した彼は、もともとH2ADIN(ヘディン)というラップネームで知られていました。

そんな彼が名義を本名であるチョ・ウォヌに変えてレーベルに加入後、初めてのシングルを11月30日に発表しました。2曲入りのマキシシングル『Shine』は、同名の曲『Shine』と『Anxiety』が収録されており、同レーベルの設立者および社長でもあるPaloaltoのプロデュースのもとで制作されたということです。

タイトル曲の『Shine』は、ミュージックビデオも公開されています。Hi-Lite Recordsへの加入が発表されたHuckleberry Pの単独ライブ『焚身8』での模様を含め、チョ・ウォヌの日常を描いたドキュメンタリータッチの映像が感動を呼ぶ作品です。

 

曲を聴いていただくとすぐに分かると思いますが、PaloaltoやHuckleberry Pの持ち味と重なる部分があり、しかるべきレーベルに入ったなあという印象です。Hi-Lite Recordsの所属ラッパーの平均年齢を一気に下げるだけでなく、新鮮さを運んでくれることに期待しています。

 


 

チョ・ウォヌ – Shine のご視聴・ダウンロードはこちらから

itunes spotify

 

writerSakiko Torii

BLOOMINT MUSICの創設者および編集長。韓国ヒップホップ・キュレーターとして執筆、ライヴ主催、音源/MV制作サポート、メディア出演など多方面に活躍中。イギリスに音楽留学していた本格派。著書に『ヒップホップコリア』。

Related

/

Access Top

/

Subscribe us!

BLOOMINT MUSICの最新情報をお届けします。

友だちに追加