歌詞和訳/TeddyLoid – Two Dawgz and The Ape (Feat. Paloalto & SALU)

Written By Sakiko Torii

 

TeddyLoid – Two Dawgz and The Ape (Feat. Paloalto & SALU)

作詞:Paloalto, SALU
作曲:TeddyLoid
編曲:TeddyLoid
翻訳:Song Byungchung, SAKIKO

 

[Paloalto Verse]

우리집 몽크처럼 난 난리 서울에서 도쿄로 날지
うちのMonkみたいに俺は大騒ぎ ソウルから東京に飛ぶ
※Monk:Paloaltoが飼っているポメラニアン

사실 과소평가된 타입 절대로 나를 무시못하지
実は過小評価されたタイプ 絶対に俺のことは無視できない

한국 대표 쪽은 안팔리지 그래 취향 때로는 갈리지
韓国代表 メンツがつぶれることはない まあ好みは分かれるけど

우리 코코넛처럼 가만히있어 배짱 없으면 짜지길
うちのCoconutみたいにじっとしてる 度胸のないヤツは消えてくれ
※Coconut:Paloaltoが飼っているポメラニアン

루테덕에 내 주머니에 달러랑 원화 그리고 Yen
luteのおかげで俺の懐にはドルとウォン、そして円
※lute:Paloaltoが経営するHi-Lite Recordsが業務提携している日本のエージェント。契約締結時のニュース記事はこちら

자유롭게 살아 야생처럼 속박된다면 fuck the fame
自由に生きる 野生のように 束縛されるならfuck the fame

재미없으면 관두지 은퇴를 생각해 가끔씩
楽しくなければやめる 引退を考える たまに

돈을 버는건 삶이고 랩을 하는건 삶의 방식
カネを稼ぐのは生活で ラップをするのは生き方

hilite 8년째 너흰 반박하지 못해
Hi-Lite 8年目 お前らは反論できないはず

다 박살내버려 논쟁 난 legendary 인정해
すべてをぶち壊して論争 俺はlegendary 認めろ

막내처럼 난 wavy 같은 flow를 타도 난 최고지
末っ子みたいに俺はWavy 同じflowに乗っても俺は最高だろ
※Wavy:Paloaltoが一番最近飼い始めたビションフリーゼのWavy。ちなみにPaloaltoはこのほかにプードルのSaltの計4匹を飼っている

이런 차이를 모르면 막귀 알면 내게 말하지 다이스키
そんな違いも分からないのはデタラメな耳 分かるなら俺に言うはずだろ ダイスキ

 

[Hook]

Two Dawgz and The Ape
Two Dawgz and The Ape
Two Dawgz and The Ape
And The Ape

Two Dawgz and The Ape
Two Dawgz and The Ape
Two Dawgz and The Ape
Two Dawgz and The Ape

 

[SALU Verse]

今更人と比べてる奴はダサいな
俺らは認める価値観
世界はないかも明日
そんなことやっている暇などないな
広く構えた
隙だらけのこの間合いに入りゃ
頬流れる涙
思い出せるはず何か (たしか…)
これからは犬と猿は
別に張り合ってない in the new world
そんなルールや古いタブーは
俺が全部ぶっ壊すよNo ruler (No ruler)

 

[Hook]

Two Dawgz and The Ape
Two Dawgz and The Ape
Two Dawgz and The Ape
And The Ape

Two Dawgz and The Ape
Two Dawgz and The Ape
Two Dawgz and The Ape
Two Dawgz and The Ape

 


 

2018年11月にリリースされた日本人プロデューサー、TeddyLoidのアルバム『SILENT PLANET: RELOADED』に収録されている曲。Paloaltoのほかに日本のトップラッパーであるSALUがフィーチャリングしています。

リリースされた時の記事にも書きましたが、この曲名は3名のアーティスト自身のことを指しています。「dawg」は「dog(犬)」からきている言葉で、ヒップホップ・スラングでは「仲間」を意味します。愛犬家のTeddyLoidとPaloaltoを「Two Dawgz(2匹の犬)」とし、SALUをその名の通り「Ape(猿)」としています。通常、犬と猿は仲が悪いことのたとえに使われますが、この曲ではお互いを否定し合うのではなく、それぞれの価値観を受け入れ合うという「新しい犬猿の仲」を表現しています。

Paloaltoがこのようなダブステップ・サウンドに取り組むのは非常に珍しいことですが、意外なことにとてもよく合っています。日本で撮影したミュージックビデオもとてもかっこよく仕上がっていますので、ぜひ日本語訳と合わせてご堪能ください。

 


 

TeddyLoid – SILENT PLANET: RELOADED のご視聴・ダウンロードはこちらから

itunes spotify amazon-button-1

 

writerSakiko Torii

BLOOMINT MUSICの創設者および編集長。韓国ヒップホップ・キュレーターとして執筆、ライヴ主催、音源/MV制作サポート、メディア出演など多方面に活躍中。イギリスに音楽留学していた本格派。著書に『ヒップホップコリア』。

Related

/

Access Top

/

Subscribe us!

BLOOMINT MUSICの最新情報をお届けします。

友だちに追加