Single | Crush – 넌 (none)

Written By Sakiko Torii

Crushが10月17日にニューシングル『넌 (none) 』をリリースしました。「넌」は「君は」という意味で「ノン」と読むのですが、発音が似ているためか、英語タイトルは「none」となっています。

一見アートワークが真っ黒に見えるのですが、よく見ると星のようなものがたくさんあります。でも星なのかどうなのか定かではありません。オタクな私はPhotoshopでカラーをいじって検証してみたのですが(笑)、ランダムにベタ塗りされたり点々が描かれたりしてるような感じで、結局分かりませんでした。

Crushは今年5月にシングル『잊을만하면(忘れた頃に)』を、そして7月にEP『wonderlost』を発表しており、今回は今年に入って3作目となります。豊かなハーモニーが印象的なこの曲は、恋人との別れに耐える20代後半の男性の姿を描写していて、「君を想うと胸が熱くなる、君を想うと胸が痛む」といった感じでタイトル通り「君」について歌っています。

こちらが『넌 (none) 』のミュージックビデオです。

[MV] Crush – 넌 (none)

 

Crushは11月3日と4日にソウルで単独コンサート『2018 CRUSH ON YOU TOUR wonderlost』を開催した後、11月21日からアメリカツアー(カナダのトロント、アメリカのニューヨーク、ダラス、シカゴ、LA、サンノゼ、シアトル)に突入するそうです。

 


 

Crush – 넌 (none) のご視聴・ダウンロードはこちらから

itunes spotify

 

writerSakiko Torii

BLOOMINT MUSICの創設者および編集長。韓国ヒップホップ・キュレーターとして執筆、ライヴ主催、音源/MV制作サポート、メディア出演など多方面に活躍中。イギリスに音楽留学していた本格派。著書に『ヒップホップコリア』。

Related

/

Access Top

/

Subscribe us!

BLOOMINT MUSICの最新情報をお届けします。

友だちに追加