Single | Jay Park – V

Written By soulitude

国内外を問わず活発な活動を行っているJay Parkが、先月テレビ番組で一部だけを披露した『V』を9月10日にオフィシャル・リリースしました。本シングルは『V』と『DANK』の2曲で構成されています。

Jay Parkは8月22日に放送された人気バラエティ番組MBC『ラジオ・スター』に出演し、そこで自身が率いるレーベルAOMGが初めて契約したスポーツ選手である総合格闘家のジョン・チャンソンと共演しました。番組の中で、Jay Parkはアメリカの総合格闘技団体である「UFC」で活躍するジョン・チャンソンと契約したこと、AOMGの共同CEOだったSimon Dominicが辞任したこと、Roc NationのパーティーでJAY-ZとBEYONCEに会ったことなど様々なエピソードを語りました。

そして番組の終盤では『V』をライブで初披露。最近のJay Parkとしては久々な感じのソフトなR&Bソングで、番組の中ではリリースはまだ決まっていないと話していました。しかし放送後、多くのファンから正式に発売してほしいという要望が相次ぎ、その結果9月10日にリリースすることが決まったそうです。ミュージックビデオも同時に公開されました。

[MV] Jay Park – V

 

Jay Parkがフルーティー・リングスに囲まれて歌う場面など、カラフルな色使いが印象的なこのミュージックビデオには、日本人の女性ファンが気になりそうなポイントがあります。字幕は英語と中国語だけが提供されていますが、0:55からの「お互いの言葉が分からなくて、グーグル翻訳を使ってデートの待ち合わせを決める」という歌詞と共に流れる場面で、グーグル翻訳を使って韓国語から日本語に訳しているのです。つまりデートの相手は日本人の女性だということなのでしょうか?

AOMGとH1GHR MUSIC RECORDSのCEOとして、そしてひとりのアーティストとして誰よりも忙しい日々を過ごしているJay Parkは、去年7月にJAY-Zの率いるレーベルRoc Nationと契約して本格的なアメリカ活動も進めています。今年の7月にはRoc Nationでの初EPとなる『ASK BOUT ME』をリリースし、ラジオなどでプロモーションも行いました。

『ASK BOUT ME』の収録曲を含め、最近のJay Parkはトラップなどハードなラップ・トラックを主にリリースしていましたが、Jay Parkならではの柔らかくてセクシーなR&Bナンバーを待っていたファンには大きなプレゼントとなるでしょう。

 


 

Jay Park – V のご視聴・ダウンロードはこちらから

itunes spotify

 

writersoulitude

日韓の大衆音楽事情を専門とするライター。歌詞・記事の翻訳や音源の流通、キュレーションなどの職業を経て、今は日韓の音楽シーンの架け橋となるべく活動中。

Related

/

Subscribe us!

BLOOMINT MUSICの最新情報をお届けします。

友だちに追加