Album | FANA – FANAbyss

Written By soulitude

“ライム・モンスター”の異名を持つFANAが、9月7日にニューアルバム『FANAbyss』をサプライズでリリースしました。収録されているトラックは6曲だけですが、それにも関わらずEPではなくアルバムとしてリリースしたということです。

4thアルバムとなる今作のタイトルとなった『FANAbyss』は、FANAの名前と「深いふち」「底の知れない深い穴」を意味する言葉の「abyss」を組み合わせたものです。タイトルからも非常に重くて暗いムードの作品であるということが分かります。FANAは以前から精神障害の一種である「パニック障害」で苦しんでいますが、今作ではその症状から感じたことや考えたことを表現したそうです。

実際にすべてのトラックが彼の精神状態を代弁するようにできています。ビートは心の底まで静まるようなミニマルで力の抜けたムードで、そこに落ち着かない気分にさせるサウンドが加わることで不安定な精神状態を感じさせてくれます。楽曲の雰囲気によって自由自在にラップ・トーンを変えることのできるFANAは、今作では全トラックで何とか声を出しているくらいの囁くようなトーンで弱った自分の状態を表しています。底の知れない深い穴に沈んでいくような内容の歌詞は、このようなビートやラップ・トーンと合わさることで完全な説得力を持ちます。

ちなみに、最後のトラック『길잡이별(道しるべの星)』は、これまで長い間ライブでしか披露したことのない楽曲でした。今回ついにアルバムに収録されたということで、ファンの間では話題になっています。

FANA – 길잡이별 (道しるべの星) [Live in 2012]

 

去年リリースした『FANACONDA』は最近のヒップホップ・アルバムとしては珍しく生演奏をベースとしたサウンドで、アルバムとしての完結性を持ったクオリティーの高いコンテンツ、そしてヘビ柄のレザー素材のアルバム・ケースまで芸術家としての彼のこだわりが生み出した素晴らしい作品だと好評でした。今作は、それとはまた違った形で彼の芸術家らしい一面がのぞける作品です。

アルバム『FANAbyss』のトラックリストは以下の通りです。

01. 심암(心暗)
02. 동충하초(冬虫夏草)
03. 수조(水槽)
04. 섬(島)
05. 해파리(クラゲ)
06. 길잡이별(道しるべの星)

 

※後日追記:収録曲のうち『해파리(クラゲ)』のミュージックビデオが9月14日に公開されました。

 


 

FANA – FANAbyss のご視聴・ダウンロードはこちらから

itunes spotify

 

writersoulitude

日韓の大衆音楽事情を専門とするライター。歌詞・記事の翻訳や音源の流通、キュレーションなどの職業を経て、今は日韓の音楽シーンの架け橋となるべく活動中。

Related

/

Subscribe us!

BLOOMINT MUSICの最新情報をお届けします。

友だちに追加