Album | Dok2 - CRAZY


11月16日に来日公演を無事に成功させたばかりのDok2が、ニューアルバム『CRAZY』を11月17日にリリースしました。Dok2はさすが韓国で1位2位を争う多作なだけあって、今年3月にも『Reborn』を発表したばかりです。しかも今回は来日公演の翌日にアルバムが出たので、かなりバタバタしている様子でした(笑)

今作について特筆すべきは、なんと全曲のプロデュースをAOMGのGRAYが務めているということです。Dok2は自分でプロデュースをすることも多いですし、「Illionaireのメインプロデューサー」とも呼べるPrima Vistaが手掛けることも多いのですが、全曲を外部のプロデューサーが、しかも結構トレンディな感じのビートメイキングをするGRAYが手掛けるだなんて、なかなか意外ですね。

全6曲が収録された『CRAZY』には、AMBITION MUSIKのキム・ヒョウン、Hash Swan、CHANGMOが3人ともフィーチャリングで参加しています。韓国のヒップホップシーンで「CRAZY」という言葉が最もよく似合うと評されているDok2。本作を通して「何かに狂う」というDok2の哲学的価値観を感じてもらえれば、とのことです。

アルバム『CRAZY』のトラックリストは以下の通りです。日本ではiTunesやSpotifyで視聴可能ですので、このページの一番下にリンクを貼っておきます。タイトル曲の『Crazy』のミュージックビデオも公開されたので、合わせてご覧ください。

01. Good Vibration
02. 엄지손가락 2 (親指2) (Feat. キム・ヒョウン)
03. Crazy
04. I Don’t Know (Feat. Hash Swan)
05. Vibe (Outro)
06. Crazy (Remix) (Feat. CHANGMO)

 


 

Dok2 – CRAZY のご視聴・ダウンロードはこちらから

itunes spotify

 


Sakiko Torii
About Sakiko Torii
BLOOMINT MUSICの運営者。イギリスでの音楽留学経験を生かした音楽的に深みのある記事が売り。独自スタイルのライブ企画、楽曲リリースのコーディネート、ライター活動、各種メディア出演など、韓国ヒップホップにおいて多方面に活躍中。著書に『ヒップホップコリア』。別名ヴィヴィアン。
Sponsored Link