EP | Andup - SINGSUNG


Andupが4曲入りのEP『SINGSUNG』を1月23日にリリースしました。11月に先行リリースされたシングル『너(君)』も収録されています。残念ながらミュージックビデオがないので音源を貼ることができないのですが、とてもいいアルバムなのでぜひとも紹介したいと思い、記事にしました。

まったく意識していなかったのですが、どうやら私はAndupのことが結構好きみたいです。なんだかんだ曲が出るたびに聴きまくって楽しんでいるし、若手の中では比較的記事も多めに書いているようです。今回のEPもなかなかハマっています。『너(君)』が出た時の記事にも書いたのですが、Andupのラップって全然最近の流行を追ってないし、スキルが特別高いわけでもないんですよね。だけど自分の持ち味がよく映えるような音楽性がよく分かっているし、言葉が丁寧に吐き出されるラップはとても好感が持てます。

2曲目の『한 잔(一杯)』という曲は、今をときめく若手プロデューサーチームのGroovyRoomがプロデュースをしています。それ以外のプロデューサーは全然名前を聞いたことがないのですが、どの曲もかっこいいです。どれもこれといって派手さもキャッチーさもないビートですが、アーバンで落ち着いた大人のサウンドが心地いいです。聴きながら仕事するとはかどる系。

1曲目にはこれまた私が個人的に大好きなLoveyがフィーチャリングしています。LoveyはBrother Suの妹で、透明感のあるウィスパーボイスが魅力的なシンガーですが、キュートな歌声、柔らかく伸びやかな歌声など多様な面を見せてくれるシンガーです。今回の曲ではキュートながらも歯切れの良いラップを部分的に披露してくれています。

トラックリストは以下の通りです。Spotifyを入れてる方ならこちらで全曲聴くことができます。

01. Free & Lonely (Feat. Lovey) Prod. by Sundaycandy
02. 한 잔 (一杯) (Feat. Taylor) Prod. by GroovyRoom
03. 너 (君) (Feat. クルム) Prod. by slom
04. 더더더 (もっと もっと もっと) (Feat. Cherry Coke) Prod. by Hae

 


 

Andup – SINGSUNG のご購入はこちらから

itunes

 


Sakiko Torii
About Sakiko Torii
BLOOMINT MUSICの編集長。各種メディアでの記事執筆、ライヴ主催、楽曲リリースのコーディネート、メディア出演など韓国ヒップホップにおいて多方面に活躍中。イギリス音楽留学経験を生かした音楽的に深みのある記事がウリ。著書に『ヒップホップコリア』。
Sponsored Link