Single | Junggigo, Mad Clown, ユ・スンウ, Brother Su, ヒョンソン, キヒョン - Love Wishes


starship-planet-2016

Starship Entertainmentが、毎年披露している『Starship Planet』という合同プロジェクトがあるのですが、今年は「Starship Planet 2016」として男性ボーカリストのみで構成した新曲をリリースしました。

この度リリースされた『Love Wishes』は、相手のことが好きな気持ちをさりげなく表現した告白ソングだそうです。先日新曲『Hey Bae』を発表したばかりのJunggigoをはじめ、『Show Me The Money 5』で人気を集めたMad Clown、シンガーやプロデューサーとしてますます活躍の場を広げているBrother Suなど、6人のアーティストたちが参加しています。

相手のことが好きな気持ちは内緒にしていたのに、誰かが伝えちゃったみたいで、もうこうなったら正直になって交際を申し込んじゃおうといった感じの歌詞です。Starshipは優しいボーカルの方たちの集まりなので、このようなラブソングとか、ソフトなクリスマスソングにはピッタリですね。

 

ところで2014年にJunggigoとSISTARのSoYouとデュエットした『Some』が、その年の韓国のNo. 1ヒットソングとなったことはご存知の方も多いかと思いますが、この2人が数日前にまたデュエット曲『Love Is One More Than Farewell』を出して話題になっています。歌番組の中の企画のようですが、iTunesでも出ているので、気になった方はこちらも合わせてチェックしてみてください!

 


 

Junggigo, Mad Clown, ユ・スンウ, Brother Su, ヒョンソン, キヒョン – Love Wishes のご購入はこちらから

itunes

 

Sakiko Torii
About Sakiko Torii
BLOOMINT MUSICの運営者である鳥居咲子は、幼少期よりピアノと音楽理論を学び、ロンドンに音楽留学をした。現在は音楽記事の執筆、ライブ主催、楽曲リリースのコーディネート、メディア出演など、韓国ヒップホップに関する様々な活動を展開している。著書に『ヒップホップコリア』。音楽以外に関するネタを集めた趣味ブログ『BLOOMINT DIARY』も運営中。別名ヴィヴィアン。
Sponsored Link