Single | Junggigo - Hey Bae (Feat. Paloalto)


heybae

昔から馴染みの仲であるJunggigo(ジョンギゴ)とPaloaltoが、久々にコラボをしました。11月17日にリリースされたJunggigoのニューシングル『Hey Bae』に、Paloaltoがフィーチャリングで参加しています。今回は2010年以来のコラボということですので、本当に久しぶりに呼吸を合わせることとなったお二人です。

Junggigoは2014年に『Some』がスマッシュヒットして以来、ポツポツとシングルは出すものの、目立った活動がなかったのでファンの皆様はヤキモキしてきたのではないかと思います。しかし朗報です。長いこと「出す、出す」と言いながらなかなか出なかったJunggigoのアルバムが、ようやく来年の初めに出ることになりそうです。今度こそ本当に出そうな雰囲気が漂っていますので、期待して大丈夫かと思います!

今回の新曲は「グルーヴィーなネオソウル」だということですが、打ち込みではなく生楽器を使用して作られているので骨太な音がファンキーに響いてとてもかっこいいです。ノリのいいビートにJunngigoの柔らかいボーカルが軽く乗り、さらにPaloaltoの重厚なラップが良いコントラストとなっています。これを聴くと、アルバムへの期待が一層高まりますね!

 


 

Junggigo – Hey Bae (Feat. Paloalto) のご購入はこちらから

itunes

 

Sakiko Torii
About Sakiko Torii
BLOOMINT MUSICの運営者である鳥居咲子は、幼少期よりピアノと音楽理論を学び、ロンドンに音楽留学をした。現在は音楽記事の執筆、ライブ主催、楽曲リリースのコーディネート、メディア出演など、韓国ヒップホップに関する様々な活動を展開している。著書に『ヒップホップコリア』。音楽以外に関するネタを集めた趣味ブログ『BLOOMINT DIARY』も運営中。別名ヴィヴィアン。
Sponsored Link