Single | Soul One - 재미없어 (つまらない) (Feat. Evo)


20051583

HI-LITE RECORDS所属のSoul Oneが、8月21日に新曲『재미없어(つまらない)』をリリースしました。この曲にはなんと、元HI-LITEであり、10月1日のHI-LITE来日ライブにもゲスト出演するEvoがフィーチャリングしています!

Soul Oneのパワフルで伸びの良い歌声がピッタリのアーバンなポップ・チューンです。ミュージックビデオも独特なタッチの絵で描かれたアニメーションで個性的ですね。私は個人的にEvoの声が本当に大好きで、曲の後半で流れるEvoのラップには思わず悶えてしまいました。

日本でもiTunesで購入可能です。こちらのミュージックビデオを観て、気に入った方はこの記事の一番下に貼ってあるリンクからご購入いただけると、Soul OneとEvoが喜びます。

 

ところでSoul Oneといえば、今年4月にリリースされたEachONEとコラボしたアルバム『파랗던 꿈(青かった夢)』ですね。当サイトではすでに売り切れてしまいました。音楽的にはとても素晴らしいアルバムですが、知名度としてはだいぶ劣る彼ら。「一枚でも売れれば嬉しいな」と思って入荷したものだったので、思いのほか売り切れて感激しました。

『파랗던 꿈(青かった夢)』に関する記事はこちら

それからEvoといえば、先ほども書いた通り10月1日のHI-LITEの来日ライブですね! EvoがHI-LITEを去ってから丸2年が経とうとしていますが、今もこうして元所属レーベルのアーティストたちと単なる友人としてだけではなく、音楽的な交流を続けているというのはファンとして嬉しい限りです。

ライブに来ることをまだ迷っている方がいたら、「迷う余地なんてないですよ!」と両手を握って言いたいくらいです。Evoが2012年にPaloaltoと一緒に出したコラボアルバム『Behind the Scenes』は、私にとって韓国ヒップホップ史上ベスト10に入るアルバムです。EvoがHI-LITEを去った今、この2人のコラボステージは韓国でも観ることがほぼ不可能となっています。二度とないかもしれないチャンスを逃すかつかむかは、あなたの決断次第です!

 

\ポチッとな/

 


 

Soul One – 재미없어 (つまらない) (Feat. Evo) のご購入はこちらから

itunes

 

Sakiko Torii
About Sakiko Torii
BLOOMINT MUSICの運営者である鳥居咲子は、幼少期よりピアノと音楽理論を学び、ロンドンに音楽留学をした。現在は音楽記事の執筆、ライブ主催、楽曲リリースのコーディネート、メディア出演など、韓国ヒップホップに関する様々な活動を展開している。著書に『ヒップホップコリア』。音楽以外に関するネタを集めた趣味ブログ『BLOOMINT DIARY』も運営中。別名ヴィヴィアン。
Sponsored Link