Mini Album | C.Cle - Countryside


cside_aw

過去に2度ほど当サイトで紹介したことがあるのですが、私にはC.Cle(シクル)という親しい韓国人ラッパーがいます。その彼が、ついにデビューアルバム『Countryside』を7月18日にリリースしました。フルアルバムではなく、5曲入りのミニアルバムですが、ついにC.Cleの作品がCDという形で正式に流通できるようになって本当に嬉しいです。

今回、CDリリースの記事の更新が遅れてしまった一番の理由は、BLOOMINT MUSICでの販売準備が整ってから記事を書こうと思っていたからでした。思いのほかCDの入荷に時間が掛かってしまい、一か月近く経ってしまいましたね。購入先のリンクは、この記事の一番下をご覧ください。

過去記事「Mixtape | C.Cle – Attitude Vol.1」に書いている通り、C.Cleはウェストコースト・ヒップホップやGファンクをこよなく愛するラッパーで、今回のアルバム『Countryside』にもその音楽性がふんだんに詰め込まれています。1曲目から5曲目までを通して完全なるウェストコースト・ヒップホップです。今の韓国のトレンドなんて全く意識していません。自分のやりたいサウンドをとことん追求しています。

2曲目に収録されているこの『카페인(カフェイン)』のミュージックビデオをご覧いただけば、いかにC.Cleがウェストコースト・ヒップホップを追求しているか一発でお分かりいただけるかと思います。今の季節にぴったりの爽快さを味わってください。

このアルバムは、大人気アイドルグループEXIDの『Up & Down』『Hot Pink』、Apinkの『Luv』などを手掛けたBeom & Nangを中心に制作されました。かなりゴリゴリのサウンドなのでアイドルとは結びつかない方も多いかと思いますが、本物の実力を持つプロデューサーの手に掛かれば、あらゆるサウンドを生み出すことができるということですね。

トラックリストは以下の通りです。iTunesでご購入される場合、5曲目の『이것nFunk(これはFunk)』は入ってないので、その曲のみこちらの記事の一番下に貼ってあるリンク、または下記の曲タイトルのリンクから別途ダウンロードしてください。

01. YouknowYouknow
02. 카페인 (カフェイン)
03. 프렌차이즈 (フランチャイズ)
04. Countryside
05. 이것nFunk (これはFunk) (Feat.Owen Ovadoz)

 


 

C.Cle – Countryside のご購入はこちらから

itunes amazon-button-1 bloomint_store_logo

 


Sakiko Torii
About Sakiko Torii
BLOOMINT MUSICの運営者。イギリスでの音楽留学経験を生かした音楽的に深みのある記事が売り。独自スタイルのライブ企画、楽曲リリースのコーディネート、ライター活動、各種メディア出演など、韓国ヒップホップにおいて多方面に活躍中。著書に『ヒップホップコリア』。別名ヴィヴィアン。
Sponsored Link