MV | Part Time Cooks & SoulChef - Smash Town (Feat. Nucksal)


アメリカ・ノースカロライナ出身のSaul Goodeと、南アフリカ・ダーバン出身のBlack Mossによるチーム、Part Time Cooks(パート・タイム・クックス)のニューアルバム『7:30』から、VismajorのNucksalがフィーチャリングした『Smash Town』という曲のミュージックビデオが7月30日に公開されました。

Part Time Cooksのことをご存じない方も多いかと思うのですが、2人とも韓国在住のミュージシャンで、Vismajorのメンバーたちととても親しいんです。この他にもDon Millsと一緒にやった『Mental』という曲が出ています(正確にはビートボクシング・チーム、Primateの曲にSaul Goode、Don Mills、New Champなどがフィーチャリングした)。今後もVismajorとのコラボ曲が出る予定だということで、楽しみですね。

これは単なる偶然なのですが、Part Time Cooksは、当サイトに度々登場する日本のヒップホップ・レーベルGOON TRAXと契約をしました。そのコネを使ってSaul Goodeにインタビューして参りましたので、内容を整理して近日中にアップしたいと思います。これまでの彼らの歩みについてや、今回の新曲『Smash Town』の話など、様々な話を聞いてきました。

インタビューがアップできるまで、この『Smash Town』のミュージックビデオをご堪能ください。Nucksalのいつもの奇妙なトーンがサウンドとビデオのコンセプトにぴったり合っています。Part Time Cooksの英語ラップとNucksalの韓国語ラップを連続で聴いても何の違和感もなく、音楽を楽しむ上で言葉なんて全然関係ないんだなってつくづく思います。

 


 

Part Time Cooks & SoulChef – Smash Town (Feat. Nucksal) のご購入はこちらから

itunes amazon-button-1

 


Sakiko Torii
About Sakiko Torii
BLOOMINT MUSICの編集長。韓国ヒップホップ・キュレーターとして記事執筆、ライヴ主催、楽曲リリース/MV制作コーディネート、メディア出演など多方面に活躍中。イギリスに音楽留学していた本格派。著書に『ヒップホップコリア』。
Sponsored Link