B-FreeとDouble Kが「New Wave Records」を共同設立

Written By Sakiko Torii

new_wave_records

こちらの記事に書いたように、ラッパーのB-Freeが今年5月にHI-LITE Recordsと契約終了しました。そして最近「New Wave Records(ニュー・ウェーブ・レコーズ)」という独立レーベルを設立したことが報じられていましたが、そのレーベルは意外なことにDouble Kとの共同設立だったということが明かされました。

アンダーグラウンドで活動をしてきたB-Freeと、メジャーシーンで活動してきたDouble K、この2人はこれまで歩んできた道が全く違うので、最初に聞いたときはかなり意外に感じられました。実際今年に入ってからコラボはしていたのですが、どうしてもアウトローなイメージのB-Freeと、お坊ちゃまなDouble Kというのが頭の中で結びつかなくて(笑) でも個人的には2人とも大好きなラッパーなので、とても嬉しいです。

そして本日7月6日にB-Freeの新曲『NEW WAVE』がリリースされ、ミュージックビデオが公開されました。フィーチャリングにはDouble Kだけでなく、Paloaltoも迎えています。さりげない参加ではありますが、嬉しいですね。Huckleberry Pが最近出した『달마시안(ダルメシアン)』にもPaloaltoとB-Freeがこれまたさりげなく参加していますが、このようにHI-LITEを出ていった後も音楽的な交流を続けてくれて、ファンとしては嬉しい限りです。

実は数日前、ソウルでB-Freeにたまたまお会いしたのですが、HI-LITEを出てしまったことで日本でライブできるチャンスがなくなったことを残念がっていました。「だって、Double K兄さんのファンなんていないでしょ?」と失礼なことを言っていたので(爆)、ファンサイトを運営してる人だっているし、絶対にみんな喜ぶからいつかきっとやりましょうと話しておきました。B-Freeに来日してほしい方は、ぜひDouble K共々「New Wave Records」の応援をよろしくお願いいたします。今は2人だけのレーベルですが、少しずつ大きくしていくつもりのようです。

それからB-Freeは今月14日にニューアルバム『FREE FROM SEOUL』を発売するそうです。こちらも楽しみですね。Double Kは家柄も頭も良い素敵な方なので、きっと素晴らしい活動を一緒に繰り広げてくれることと思います。

 


 

B-Free – NEW WAVE (Feat. Double K, Paloalto) のご購入はこちらから

itunes

 

writerSakiko Torii

BLOOMINT MUSICの創設者および編集長。韓国ヒップホップ・キュレーターとして執筆、ライヴ主催、音源/MV制作サポート、メディア出演など多方面に活躍中。イギリスに音楽留学していた本格派。著書に『ヒップホップコリア』。

Related

/

Access Top

/

Subscribe us!

BLOOMINT MUSICの最新情報をお届けします。

友だちに追加