Lyrics | Huckleberry P - 달마시안 (ダルメシアン)


Huckleberry P – 달마시안(ダルメシアン)

作詞:Huckleberry P
作・編曲:Humbert
日本語訳:soulitude, SAKIKO

우린 모두 백지상태로 태어나
俺たちは皆 白紙の状態で生まれて

저마다의 모양새를 가진 점으로 채워가
それぞれの形の斑点で満ちていく

삶의 크고 작은 순간들로부터
人生の大小それぞれの瞬間から

만들어진 흔적들이 온몸에 들러붙어
作られた跡が体にくっつく

그 점들의 크기와 모양이 각기 다른 것은
その斑点の大きさや形が 人によって違うのは

삶에는 일정한 패턴이 없다는 증거물
人生に一定のパターンなんてないって証拠

매번 아름다운 흔적만 남기는 건 불가능
いつも美しい跡だけ残すなんて不可能

그러니 두려워 마 점이 찍히는 순간을
だから怖がらないで 斑点がつく瞬間を

치열하게 몰두하던 날들의 끝엔 반드시
夢中になって取り組んだ日々の末には きっと

그 순간을 기록이라도 하듯 새겨지는 문신
その瞬間を記録するように 刻みつけられる斑点

삶이 진행될수록 점차 늘어나 하나 둘씩
人生が進むに連れ ますます増えていく

문장의 끝엔 항상 마침표가 자리하듯이
文の最後にはいつでも句点がつくように

우린 매 순간 흔적을 남겨
俺たちはどの瞬間でも 跡を残す

젊은 날의 치기, 또는 지저분한 기억쯤으로
若い頃の幼稚さ または悪い思い出ぐらいに

여기던 순간들 모두 삶 속 작은 점
思ってた瞬間のすべてが 人生の中の小さな斑点

그 점들이 우리를 우리답게 만드는 거야
その斑点が 俺たちを俺たちらしくするんだよ

달마시안 우린 달마시안 우린 달마시안 달마시안
ダルメシアン 俺たちはダルメシアン ダルメシアン

 

우릴 우리답게 만드는 저 무늬들도
俺たちを俺たちらしくする あの模様も

그저 얼룩처럼 보이는 기분이 들고
たまに ただの汚れみたいに感じられて

때로는 감추고 싶은 마음에 무릎 꿇고
隠したい気分に負けて 正座をして

그분을 간절히 찾네 두 손을 모으고
両手を合わせ 切に神を求める

하지만 모든 흔적이 완벽한 모습으로
だけど すべての跡が完璧な形であるよう

박혀있길 아무리 노력해봐도 헛수고
願って努力したって無駄骨

검은 건반이 빠진 악기로는
黒い鍵盤のない楽器では

절대 완벽하게 연주할 수 없어 이 삶이라는 연주곡
人生という名の演奏曲は 絶対に完璧に弾けない

그저 아무렇게나 찍어놓은 듯한
無造作につけられている

점들로 인해 완성되는 화가의 그림처럼
点で完成された画家の絵のように

무심코 보기엔 초라한 날들일지언정
何気なく見れば しがない日々かもしれないけど

그 날들이 삶을 완성하고 마무리 지어 줘
その日々が 人生を完成させてくれる

우린 매 순간 흔적을 남겨
俺たちはいつも 自分の跡を残す

젊은 날의 치기, 또는 지저분한 기억쯤으로
若い頃の幼稚さ または悪い思い出ぐらいに

여기던 순간들 모두 삶 속 작은 점
思ってた瞬間のすべてが 人生の中の小さな斑点

그 점들이 우리를 우리답게 만드는 거야
その斑点が 俺たちを俺たちらしくするんだよ

 

누군가의 무늬가 훨씬 아름다워 보여도
誰かの斑点が はるかに美しく見えたって

너의 무늬가 아름답지 않은 건 아니야, 결코
決して 君の斑点が美しくないわけじゃない

우린 달마시안
俺たちはダルメシアン

 

우린 저마다의 모양새를 가진 점으로 태어나
俺たちは 人それぞれの形で生まれてきて

이 땅을 나름의 방식으로 하나둘 채워가
自分なりのやり方で この大地を満たしていく

눈에 띄지 않는 자리의 한 켠의 점
目立たない隅の斑点ひとつ

너와 나로 인해 비로소 이곳이 완전해져
君と俺がいて 初めてこの場所が完成する

각기 다른 모습으로 이 땅을 수놓은 우리
それぞれの姿で この大地を縫い取る俺たち

아름다운 흔적이 되고픈 모두의 몸부림
美しい跡になりたがる 皆のあがき

결국, 모든 것이 합력하여 선을 이루기를
いつか皆の力が合わさって線になるよう

주의 이름으로 두 손 모아 기도드려 Amen
両手を合わせ 神の御名によって祈る アーメン

 


 

HI-LITE RECORDS所属のラッパー、Huckleberry Pが2016年6月にリリースしたアルバム『점(点)』に収録されている曲です。この『ダルメシアン』含め、アルバムではこれまでの元気なHuckleberry Pとは一味違った大人の姿を見せてくれています。アルバムが出た時の記事はこちらをご覧ください。

この曲の中で言っている「斑点」とはダルメシアンのブチに例えた比喩ですが、生きていくうちに体や心に付いていくひとつひとつの跡こそが自分らしさを形成しているものだから、それがどんなものであっても「これが自分なんだ」と自信を持て、というメッセージかと思います。キャッチーなフックなどを持たず、哲学的なことを語っている部分がE SENSの『毒』を彷彿とさせます。

『ダルメシアン』は、公式ミュージックビデオに日本語字幕も付いています。韓国のNo.1ヒップホップマガジン、HIPHOPLEのプロジェクトの一環として、HIPHOPLEのsoulitudeさんと私SAKIKOが字幕の翻訳作業を行いました。字幕の日本語設定方法が分からない方は、こちらの記事をご参照ください。

 


 

Huckleberry P – 달마시안 (ダルメシアン) のご購入はこちらから

itunes

 


Sakiko Torii
About Sakiko Torii
BLOOMINT MUSICの運営者。イギリス音楽留学経験を生かした音楽的に深みのある記事がウリ。独自スタイルのライブ企画、楽曲リリースのコーディネート、ライター活動、各種メディア出演など、韓国ヒップホップにおいて多方面に活躍中。著書に『ヒップホップコリア』。別名ヴィヴィアン。
Sponsored Link