Album | TK - Tourist


20160425_14615723636662

Vismajor所属のプロデューサーであるTKが、ファーストアルバム『Tourist』を本日5月2日にリリースしました。ひとまずデジタルでリリースということで、すでにiTunesでも出ていますのでこの記事の一番下にリンクを貼っておきます。CDは5月11日にリリースされるようです。Amazonで見つけたら同様に下にリンクを貼るようにします。

『Tourist』には計13曲が入っているのですが、フィーチャリングがとんでもなく豪華なことになっています。Deepflowを始めとするVismajorの面々はもちろんのこと、AOMGのLoco、MKIT RAINのOwen Ovadoz、ADVクルーのJJK、去年Primaryのアルバム『2』で活躍したSuran、それからHwaji、Babylon、Samuel Seoなどが参加しています。

最近先行シングルである『One More Night』がリリースされた際にも記事の中でTK自身のボーカルのうまさについて書きましたが、この曲と『In The Hand』という曲の2曲でTKはボーカルを披露しているそうです。その記事の中で予想していた通り、アートワークもやっぱり同じシリーズで来ましたね!

TKは私が何年も前から注目していたプロデューサーなのですが、なかなかパッとしない時間が長かったので、これを機に大きく飛躍してくれることを祈っています。

こちらはアルバムのプレビューです。

 

トラックリストは以下の通りです。

01. Passenger (Intro)
02. Pathfinder (Feat. Babylon & Nucksal)
03. Good Days (Feat. Samuel Seo & Young Jay)
04. Feel Alright (Feat. Hwaji & ODEE)
05. In The Hand
06. Tourist (Feat. JJK)
07. Exile (Interlude)
08. Local Market (Feat. Loco & Suran)
09. Audrey (Feat. Owen Ovadoz & KOHO)
10. Till Dawn (Feat. Wutan & Don Mills)
11. Hotel Room (Interlude)
12. One More Night
13. Tomorrow (Feat. DeepFlow)

 


 

TK – Tourist のご購入はこちらから

itunes

 

Sakiko Torii
About Sakiko Torii
BLOOMINT MUSICの運営者。イギリスでの音楽留学経験を生かした音楽的に深みのある記事が売り。独自スタイルのライブ企画、楽曲リリースのコーディネート、ライター活動、各種メディア出演など、韓国ヒップホップにおいて多方面に活躍中。著書に『ヒップホップコリア』。別名ヴィヴィアン。
Sponsored Link