Topic | IncredivleがHIGHGRNDに加入


#HIGHGRNDWEEK MONDAY: @INCREDIVLE WELCOME TO HIGHGRND 캐릭터 디자인 : @delpicdesign

HIGHGRNDさん(@highgrnd)が投稿した動画 –

↑ この動画、本当によくできていますね! みんなの似顔絵もそっくり(笑)

さて、前々からずっと噂されていたことですが、ラッパーのIncredivleがTabloの運営するレーベルHIGHGRNDに加入することが発表されました。噂は噂のままで終わるのかと思いきや、ほとぼりが冷めた頃に事実化されましたね。

噂についてご存知ない方に簡単に説明しますと、去年の『Show Me The Money 4』の中で、SuperbeeがIncredivleに負ける場面がありました。Superbeeの言い分によると、TabloとJINUSEANによるYGチームのプロデューサー陣は、Superbeeのアイディアを盗む形でIncredivleを勝利に導いたということで、それもこれもIncredivleがHIGHGRNDに加入する予定だからなのだ、ということです。その辺のことを詳しく語ったSuperbeeのインタビューはKstyleさんに掲載されているので、ご興味のある方はこちらからどうぞ。

Superbee自身も何度かディス曲を出してこのことを告発していたのですが、C Jammが去年11月に出した『신기루(蜃気楼)』の中にも「Superbeeが落ちてみんなが困惑、聞けばIncredivleがHIGHGRNDに行くって言うじゃないか」という歌詞があります。HIPHOPPLAYA Awardsの結果発表の記事に書いた通り、『蜃気楼』ではHI-LITE事件のほうがクローズアップされたため、Incredivleの件についてはそこまで騒がれませんでした。

私は噂が噂のままで終わったと思っていたのですが、これによってなんだかTabloの立場をちょっと心配しちゃったり。事実関係は置いといて、この流れからすると批判も出るだろうと思うのです。だけどC Jammもまた『Show Me The Money』に出るようなので、そんなに深刻な状態ではないのだろうとも思っています。何事も表面だけを見て判断することはできなくて、見えないところで複雑な事情が交錯しているのだと思います。もしかしたら本当にすべてが偶然なのかもしれないし、何も後ろ暗いことがないのであれば、Incredivleは堂々とHIGHGRNDで活躍していってもらいたいですね。

そしてHIGHGRNDですが、なんとIncredivleの加入に続いてPunchnello、Millic、offonoffの加入も発表しました。これまで細々と小さく運営しているイメージでしたが、ここにきて8組のアーティスト抱える巨大レーベルに進化しましたね。今後レーベルとしてどのような歩みを見せてくれるのか、非常に楽しみです。

Sakiko Torii
About Sakiko Torii
BLOOMINT MUSICの運営者。イギリスでの音楽留学経験を生かした音楽的に深みのある記事が売り。独自スタイルのライブ企画、楽曲リリースのコーディネート、ライター活動、各種メディア出演など、韓国ヒップホップにおいて多方面に活躍中。著書に『ヒップホップコリア』。別名ヴィヴィアン。
Sponsored Link