Topic | Owen OvadozがMKIT RAIN RECORDSに加入


20160212_145525977449

先月ミックステープ『P.O.E.M』をリリースしたばかりのOwen OvadozがMKIT RAIN RECORDSに加入したことが発表されました。MKIT RAIN RECORDSはLAで活躍する韓国人ラッパーのLoopy、nafla、Blooによって先月設立されたレーベルです。設立のときの記事はこちらをご覧ください。

Owen OvadozはIllionaire Recordsに加入するのではないかと噂されていましたが、その噂は本人が明確に否定してきました。MKIT RAINへの加入は驚いたというよりは「あーなるほど」という感じですね。Owen Ovadozも中学生までアメリカで過ごした帰国子女ですし、『P.O.E.M』にはLoopyもnaflaも参加していますし、それ以外にもnaflaとコラボをするなど密接な関係にいました。

それにしても『P.O.E.M』に収録されているこの『11 in Morning』という曲、Soul Company時代のThe Quiett感が半端ないですよね。ミキシングをThe Quiettがやっているとはいえ、ここまでThe Quiett感が出るとは驚きです。Owen OvadozからはSoul Companyらしさ、LoopyからはIllionaireらしさを感じるので、なんとなくこれからもThe QuiettがMKIT RAINに関与していきそうな気がしなくもないです。

 


 

Owen Ovadoz – P.O.E.M のご購入はこちらから

itunes

 

Sakiko Torii
About Sakiko Torii
BLOOMINT MUSICの運営者。イギリスでの音楽留学経験を生かした音楽的に深みのある記事が売り。独自スタイルのライブ企画、楽曲リリースのコーディネート、ライター活動、各種メディア出演など、韓国ヒップホップにおいて多方面に活躍中。著書に『ヒップホップコリア』。別名ヴィヴィアン。
Sponsored Link