Single | Swings – Energy Freestyle

Written By Sakiko Torii

Swingsがカムバックしました。本日11月30日、「I’m back(ただいま)」というメッセージと共に久々の新曲『Energy Freestyle』をSoundCloudに無料公開しました。近々ミックステープ『Levitate』も無料公開されるようです。

Swingsはちょうど1年前の2014年11月25日に兵役義務のため軍入隊しましたが、子供の頃から抱えていた精神疾患の薬の後遺症がひどく、「現役服務不適合審査」を受けて今年9月に早期除隊しました。しばらく休んでから出てくるのかと思ったら、案外すぐに活動を開始したんですね。体調は大丈夫なのでしょうか。

この早期除隊についてSwingsを非難する声も少なくなく、この『Energy Freestyle』の歌詞でもそのことについて少し触れられています。兵役義務のない日本人がこの件について安易に考えを述べるのは不謹慎なので、ここでは状況だけ簡単に述べさせていただきます。

韓国では芸能人の兵役逃れや優遇が昔から問題になっていますが、特にヒップホップ・アーティストの場合は外国永住権や外国籍によって免除される例が少なくないため、元々議論の対象になる機会が多いようです。Swingsの場合は精神疾患を患っていたため早期除隊が適切と判断されたのですが、韓国人男性の心情としては、理屈では分かっていてもなかなか簡単には受け入れられないようで、どうしても非難する声がたくさん出てしまうようです。

個人的には、除隊したときにすっかり痩せた姿を見て驚きましたが、最近観た映像では早くも元通りになっていたので、やっぱり元々太ってるとせっかく痩せてもまたすぐ太っちゃうんだなって思いました。っていう、すごくどうでもいい話で失礼しました。

writerSakiko Torii

BLOOMINT MUSICの運営者。韓国ヒップホップ・キュレーターとして執筆、ライヴ主催、音源/MV制作サポート、メディア出演など多方面に活躍中。イギリスに音楽留学していた本格派。著書に『ヒップホップコリア』。



Sponsored Link

Related

/

Access Top

/

Subscribe us!

BLOOMINT MUSICの最新情報をお届けします。

友だちに追加

Sponsored Link