MV | SURAN - Calling in Love (Feat. Beenzino)


シンガーソングライター兼サウンドデザイナーのSURANが、11月24日に2曲入りシングル『Calling in Love』をリリースしました。1曲目のタイトル曲『Calling in Love』にはBeenzinoが、2曲目の『Yeah ah』にはYankieがフィーチャリングしています。『Calling in Love』のほうは、同時にミュージックビデオも公開されました。

SURANとBeenzinoの組み合わせといえば、今年6月にリリースされたPrimaryの『Mannequin』ですね(リリース時の記事はこちら)。やはりこのときに知り合ったのをきっかけに今回も一緒にやることになったとか、そういうのがあるんでしょうかね。YankieもPrimaryと同じAmoeba Culture所属だし、もしかしてみんな『Mannequin』つながりかなぁと思ったりします。

Beenzinoのラップは結構ガッツリとメロディフロウですね。ってか、ほぼ歌ですね。静かに始まるラップと伴奏が、一緒に少しずつ強く盛り上がっていくところがとてもかっこいいです。爽やかに絡み合うSURANの歌声と電子音が印象的な一曲です。

 


 

SURAN – Calling in Love (Feat. Beenzino) のご購入はこちらから

itunes

 

Sakiko Torii
About Sakiko Torii
BLOOMINT MUSICの運営者である鳥居咲子は、幼少期よりピアノと音楽理論を学び、ロンドンに音楽留学をした。現在は音楽記事の執筆、ライブ主催、楽曲リリースのコーディネート、メディア出演など、韓国ヒップホップに関する様々な活動を展開している。著書に『ヒップホップコリア』。音楽以外に関するネタを集めた趣味ブログ『BLOOMINT DIARY』も運営中。別名ヴィヴィアン。
Sponsored Link