Single | San E x Mad Clown – 못먹는감 (食えない柿)

Written By Sakiko Torii

本日11月19日、San EとMad Clownのコラボシングル『Sour Grapes』をリリースしました。それぞれが大型事務所に所属し、大衆的な人気を享受している2人によるコラボということで、リリース前からかなり注目を浴びていました。

ファンキーなビートにセンスあふれるリリック。中毒性のあるフックに遊び心溢れるポップなミュージックビデオ。これでヒットしないわけがありませんね。Mad Clownがものすごくハイトーンなので、San Eとオクターブ・ユニゾンになっていてフックの聴こえ方に広がりを持たせています。

ところでタイトルの『못먹는감(食えない柿)』ですが、韓国のことわざで「못 먹는 감 찔러나 본다(食えない柿を突っついて傷でもつける)』というものがあり、自分の得にならないときに意地悪をすることの例えだそうです。どうせ自分は食べられないし、傷つけてやろうってことですね。性格悪いですね(笑)

曲のテーマは「恋に落ちた男の猪突猛進な様子をテーマにしたラブソング」ということです。食えない柿というのは好きになった女性のことですね。でも突っついて傷をつけるということではないようです(笑)まだ歌詞をしっかり読んでないのですが、「食えない柿、食えない柿、高嶺の花」ってことを言ってます。あと、ちょっと19禁系のようです。San Eは19禁のセクシーなイメージが強くなってきましたね。

 


 

San E x Mad Clown – 못먹는감 (食えない柿) のご購入はこちらから

itunes

 

writerSakiko Torii

BLOOMINT MUSICの運営者。韓国ヒップホップ・キュレーターとして執筆、ライヴ主催、音源/MV制作サポート、メディア出演など多方面に活躍中。イギリスに音楽留学していた本格派。著書に『ヒップホップコリア』。



Sponsored Link

Related

/

Access Top

/

Subscribe us!

BLOOMINT MUSICの最新情報をお届けします。

友だちに追加

Sponsored Link