MV | Junggigo - 일주일 247 (1週間 247) (Feat. Zion.T, Crush, DΞΔN)


10月27日、Junggigoが約1年半ぶりにニューシングルをリリースし、ミュージックビデオが公開されました。曲のタイトルは『일주일 247(1週間 247)』といって、恋人と別れたあと複雑な気持ちで過ごす1週間を表現しています。Junggigoの最大の魅力である囁くような優しいボーカルが生かされたネオソウルです。

10年以上アンダーグラウンドで地道にキャリアを積んできたJunggigoは、2013年に芸能事務所Starship Entertainmentの運営するレーベルStarship Xと契約してファンを驚かせました。その後、アイドルグループSISTARのSoYouとのデュエット曲『Some』がスマッシュヒット。恐らく想定外の大ブレイクを果たしてしまったため、元々計画していた活動プランが進行しづらくなった部分もあるのではないかと思います。

せっかく大きな事務所に所属したのに、なかなか新作も出てこなくてファンをヤキモキさせていたJunggigoですが、ついにアルバムが出る兆しが見えてきましたね。今回リリースされた『1週間 247』は、アルバムの方向性を知るためのヒントとなりそうです。アンダー時代のJunggigoらしい音楽性が期待できそうですね。

そしてこの曲、フィーチャリング陣がやたら豪華なことも話題になっています。今や韓国の若手シンガーの中でトップに上り詰めたといっても過言ではないZion.T、そしてCrush。それから最近本格デビューが話題になったばかりのDEAN(正式表記:DΞΔN)。

実は先日更新したDEANの記事の中でも、少しだけこのJunggigoの新曲について触れています。そこにも書いた通り、この曲はKushとPeejayというヒットメーカーがプロデュースしているので、才能の宝石箱すぎて誰が主役なのか分からないレベルです。これだとリスナーの関心が散らばってしまうので、もう少しJunggigoにスポットライトを当てても良かったような気もしますが、そこはアルバムに期待することとしましょう。

この新曲『1週間 247』に関するドキュメンタリー映像も公開されました。日本語字幕はありませんが、Junggigo、Zion.T、Crush、DEANのインタビューを見ることができます。

 


 

Junggigo – 일주일 247 (1週間 247) (Feat. Zion.T, Crush, DEAN) のご購入はこちらから

itunes

 

Sakiko Torii
About Sakiko Torii
BLOOMINT MUSICの運営者。イギリスでの音楽留学経験を生かした音楽的に深みのある記事が売り。独自スタイルのライブ企画、楽曲リリースのコーディネート、ライター活動、各種メディア出演など、韓国ヒップホップにおいて多方面に活躍中。著書に『ヒップホップコリア』。別名ヴィヴィアン。
Sponsored Link