Mixtape | Loopy - KING LOOPY


Loopyのミックステープ『KING LOOPY』が9月30日に公開されました。SouldCloudにて全曲無料で聴くことができます。

Loopyのことはまだ知らない方が多いと思いますが、アメリカLAで活躍している韓国人ラッパーで、今後は韓国でもどんどん知名度があがっていくだろうと言われている注目株です。以前はTeezyやMomenteeという名前で活動しましたが、自分に自信を持てるようになってきたのをきっかけに、Loopyに改名したそうです。ちなみに韓国にはLupiというラッパーもいて、2人とも韓国語だと「ルピ」と書くので、ちょっと混同しちゃいそうですね。

Loopy以外にも、最近はLAで活躍している韓国人の若手ラッパーが増えてきています。母国でもヒップホップの人気が定着してきている中、アメリカで本場のヒップホップを聴きながら育った新世代が、本場の洗練されたサウンドに韓国語と英語を巧みにミックスさせたリリックを乗せ、新しいムーブメントを作っています。

韓国のヒップホップ・マガジンHIPHOPLEが、LAで活躍する韓国人ラッパーに関するドキュメンタリー『KHILA – Korean Hiphop in LA』を制作したのですが、そちらをご覧いただくと、Loopyを含む様々なアーティストのインタビューを聞くことができます。今回のミックステープに参加しているnaflaも登場します。日本語字幕は私が監修しました。

KHILA – Korean Hiphop in LA:第一部
KHILA – Korean Hiphop in LA:第二部
KHILA – Korean Hiphop in LA:第三部
KHILA – Korean Hiphop in LA:第四部

『KING LOOPY』の3曲目に収録されているタイトル曲『King Loopy』のミュージックビデオも同時に公開されたので、ぜひご覧ください。


Sakiko Torii
About Sakiko Torii
BLOOMINT MUSICの編集長。コラム執筆、ライヴ主催、楽曲リリースのコーディネート、メディア出演など韓国ヒップホップにおいて多方面に活躍中。イギリス音楽留学経験を生かした音楽的に深みのある記事がウリ。著書に『ヒップホップコリア』。
Sponsored Link