MV | B-Free – Hot Summer 日本語字幕付き

Written By Sakiko Torii

HI-LITE RECORDS所属のラッパー、B-Freeが去年リリースしたアルバム『Korean Dream』の収録曲である『Hot Summer』の日本語字幕付きビデオが公開されました。こちらのビデオは、韓国のNo.1ヒップホップマガジン、HIPHOPLEの字幕プロジェクトの一環として、レーベルに特別に許可をとって制作されました。

この曲の歌詞によると、B-FreeがこのビートをGRAYから受け取ったのは真冬だったそうなのですが、B-Freeはビートを聴いて夏を感じたそうです。そのことを言っている歌詞の部分で、実際にGRAYが出演するのがオシャレですね。

日本語訳の監修は、当サイトの運営者である私、SAKIKOが担当しました。B-Freeの歌詞は比喩などが少なく、ストレートな表現が多いので、比較的翻訳しやすいほうでした。ただ、一緒に翻訳作業をしたHIPHOPLEのsoulitudeさんも、私も、一切妥協しない性格なので、もっと原文に近いニュアンスがあるはずだと言いながら、たったひとつの単語を導き出すのに幾度も議論を重ねました。私自身も日本語の勉強になりました。

自画自賛で申し訳ありませんが、なかなかいい翻訳ができたので、ぜひこちらの字幕付き動画をご覧になっていただければと思います。

 


 

B-Free – Hot Summer のご購入はこちらから

itunes amazon-button-1

 

writerSakiko Torii

BLOOMINT MUSICの運営者。韓国ヒップホップ・キュレーターとして執筆、ライヴ主催、音源/MV制作サポート、メディア出演など多方面に活躍中。イギリスに音楽留学していた本格派。著書に『ヒップホップコリア』。

Related

/

Access Top

/

Subscribe us!

BLOOMINT MUSICの最新情報をお届けします。

友だちに追加